CinemaGene
映画をきっかけに、女の子の毎日をドキドキワクワクさせる

すみっこがおちつくんです。。ゆるキャラ『すみっコぐらし』がまさかの映画化!?ビジュアル&特報が公開

すみっコぐらし」は 2012年に、たれぱんだリラックマなどで知られる「サンエックス株式会社」から発売された大人気キャラクター。さむがりの“しろくま”や、自信がない“ぺんぎん?”、食べ残し(?!)の“とんかつ”、恥ずかしがり屋の“ねこ”など、すみっこを好む個性的なキャラクターが多数登場します。数々のグッズ・ゲーム・書籍化が行われ、「日本キャラクター大賞2019」ではグランプリを受賞した、いまもっとも勢いのあるキャラクター”すみっコぐらし”が、劇場版アニメーションとして映画化されることが決定しすみっコ界隈では話題沸騰中です!

この度正式タイトルが「映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ」に決定。併せて特報とティザービジュアルが公開されました!
すみっこがおちつくんです。。ゆるキャラ『すみっコぐらし』がまさかの映画化!?ビジュアル&特報が公開

『映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ』特報

今回すみっコたちの大冒険を描くのは、 「磯部磯兵衛物語」「アイドルマスター シンデレラガールズ劇場」のまんきゅう監督。脚本は「銀河銭湯パンタくん」「タクシードライバー祗園太郎」の角田貴志さん(ヨーロッパ企画)。アニメーション制作は「がんばれ!ルルロロ」「アグレッシブ烈子」のファンワークスが担当します。

まんきゅう監督と脚本の角田さんのコメントも到着

監督:まんきゅうさん

アニメ業界の「すみっこ」にいる自分が、本作の監督をやらせて頂く運びになり、非常にご縁を感じております。「すみっコ」たちの魅力を原作ファンの皆さんはもちろん、たくさんの方々に伝えられるように、スタッフ一同「すみっコぐらし」と日々向き合っています。公開日を楽しみにしていて下さい!

脚本:角田貴志(ヨーロッパ企画)さん

「すみっコたちが映画になってくれるのか?はじめは少し心配でしたが、みんなで一から考えて、想像以上の冒険…いや、大冒険になりました。いつもどおりのすみっコたちを、いつもとちょっとちがうすみっコたちをお楽しみください」

すみっコ好きは見逃せない!特典付き前売り券も

すみっこがおちつくんです。。ゆるキャラ『すみっコぐらし』がまさかの映画化!?ビジュアル&特報が公開
7月12日(金)からは特典付前売り券(ムビチケ)第1弾も全国の劇場にて発売。「映画すみっコぐらしパズルキーホルダー【第 1 弾】ひみつのコ ver.」が付属します。同じくパズルキーホルダーの第2弾が9月に発売が予定されています。

数々のグッズ・ゲーム・書籍化などでおなじみの”すみっコ”たちがスクリーンでどう活躍するのか楽しみですね!『映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ』は11月8日(金)全国ロードショーです!

『映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ』公式サイト
©2019 日本すみっコぐらし協会映画部
原作:サンエックス
監督:まんきゅう
脚本:角田貴志(ヨーロッパ企画)
美術監督:日野香諸里
アニメーション制作:ファンワークス
配給:アスミック・エース
映画すみっコぐらし公式Twitter: @sumikko_movie
Return Top