公開を待ち望むファン必見!映画『キャッツ』キャストの熱さが伝わってくるメイキング映像

公開を待ち望むファン必見!映画『キャッツ』キャストの熱さが伝わってくるメイキング映像 ニュース

公開を待ち望むファン必見!映画『キャッツ』キャストの熱さが伝わってくるメイキング映像
2020年1月24日(金)に公開を控える映画『キャッツ』より、メイキング映像が公開されました!

1981年のロンドン初演以来世界中で愛され、劇団四季による公演が通算1万回を記録するなど日本でも大勢の観客を魅了してきたミュージカルの金字塔「キャッツ」。ノーベル文学賞受賞者のT・S・エリオットが書いた児童向けの詩を元に、アンドリュー・ロイド=ウェバーが作曲を手掛けた名作ミュージカルです。舞台を観たことが無い人でも、最も有名なナンバー「メモリー」を聴いたことがあるという人は多いのではないでしょうか。

その作品が映画化されるということで、先日第一弾予告映像が解禁となり公開情報を待ち望んでいたファンたちの熱も冷めやらぬ中、今回はテイラー・スウィフトらキャスト陣が本作にかける思いを語るメイキング映像が公開されました!

映画『キャッツ』メイキング映像

『キャッツ』メイキング映像

キャストたちががそれぞれ、本作への期待を語っており、音楽やミュージカルとともに育った子供時代、念願の名作へ出演する喜びを思い思いに明かし、監督のトム・フーパーは「贖罪と多様性の受容の大切さを説いている」と本作の真のメッセージをについて語り、豪華キャスト達との仕事について「超一流のアスリート集団を束ねてる気分だ」と話しています。

公開を待ち望むファン必見!映画『キャッツ』キャストの熱さが伝わってくるメイキング映像

真っ白でしなやかな美しい猫ヴィクトリアを演じる英国ロイヤルバレエ団のプリンシパル、フランチェスカ・ヘイワードのリハーサル映像には胸が躍らされるし、ジュディ・デンチの「縁がないんだと思ってた」という言葉は胸にぐっとくるものがあります。ヒップポップやバレエ、タップなど各ジャンルのトップパフォーマーが集結した映画『キャッツ』、アンドリュー・ロイド=ウェバーのダイナミックで感情を揺さぶる音楽に乗って日本にやってくるのが待ちきれませんね!

映画『キャッツ』は2020年1月24日(金)全国ロードショーです!

映画『キャッツ第一弾予告』

映画『キャッツ』第一弾予告映像

監督:トム・フーパー(『英国王のスピーチ』『レ・ミゼラブル』『リリーのすべて』)
脚本:リー・ホール(『戦火の馬』『リトル・ダンサー』)、トム・フーパー
製作総指揮:アンドリュー・ロイド=ウェバー、スティーヴン・スピルバーグ、アンジェラ・モリソン、ジョー・バーン
原作・原案:T・S・エリオット、アンドリュー・ロイド=ウェバー
キャスト:ジェームズ・コーデン、ジュディ・デンチ、ジェイソン・デルーロ、イドリス・エルバ、ジェニファー・ハドソン、イアン・マッケラン、テイラー・スウィフト、レベル・ウィルソン、フランチェスカ・ヘイワードほか
© 2019 Universal Pictures. All Rights Reserved.
2020年1月24日(金)全国ロードショー

you're currently offline