今泉力哉監督「小さい頃、花屋になりたかった頃がある」映画『mellow』 今泉力哉監督×香内斉スペシャルトークイベント開催!!

今泉力哉監督「小さい頃、花屋になりたかった頃がある」映画『mellow』 今泉力哉監督×香内斉スペシャルトークイベント開催!! イベントレポート

1月 18 日(土)、映画『mellow』(メロウ)のメガホンをとった今泉力哉監督と、本作に花監修として参加した香内斉さんの「映画×フラワーアート」をテーマにしたトークイベントが伊勢丹新宿店で実施されました。

今泉力哉監督「小さい頃、花屋になりたかった頃がある」映画『mellow』 今泉力哉監督×香内斉スペシャルトークイベント開催!!
15 日(水)~21 日(火)の 1 週間の期間限定で、伊勢丹新宿店の本館 2 階、TOKYO クローゼット/集いの場内「mellow」特設スペースにて、香内さんが装飾する映画『mellow』を彷彿とさせるお花の展示が展開されおり、好評を博している中でのトークイベントということで、会場には開始時間前から行列ができ、満員のファンが集まりました。

今泉力哉監督「小さい頃、花屋になりたかった頃がある」映画『mellow』 今泉力哉監督×香内斉スペシャルトークイベント開催!!
香内さんは、「花屋をメインにする映画って、なかなかないですよね。話がきた時は、花屋とラーメン屋!?という驚きもあったけど、今泉監督ぽいなと思いました」と話し、田中圭さん×花屋の着想を聞かれた監督は、「むかし映画館のバイトをしている時の知り合いを通じて、香内さんと知り合いになったんです。でも、そもそもなんで花屋の映画にしようとしたのか、よく聞かれるので考えていたのですが、1つ思い出したことがあって、実は小さい頃、花屋とケーキ屋になりたいと思っていた時期があったんです。」と意外な小さい頃の夢を語りました。

さらに「花をいつ仕入れるとか、値段を書いていない花屋とか、知らないことばかりだったので、香内さんへの取材でそれを教えてもらって良かったです。キャスティングはその後で、脚本の第一稿が上がったあたりの時に、田中さんが決まったんです。」と裏話を交えながらコメント。

撮影について聞かれた香内さんは、「青木家のお花は田中さんがお花を入れ替るというシーンもあったので、その時は、わざとしおれさせたお花を用意しなきゃいけなくて、冬だったので中々枯れなれくて大変でした」と撮影ならではの大変さを語った。続けて、演技中の田中さんの印象を聞かれると、「撮影中は、いつも仕事している時のことを話しただけです。田中さんは、凄く話しやすかったです。呑み込みが早い方だったので、準備中に僕が花のセットをしている時もずっと見ていて、本番になった時には細かい動きまでを真似ていて、すごいなと思いました。」と感激されていました。

さらに、花屋になったきっかけを聞かれた香内さんは、「昔たまたま自転車で、とある花屋の前を通った時に、『何この花屋さん!?』と思って、通い詰めたんです。その後そのまま働かせてくださいと言ったのがきっかけです。その前はインテリアの仕事をしていました。そこに植物とかあったらいいなと思っていたので、花に興味はありました」とコメント。また、なぜ花に値札が付いていない花屋なのかを聞かれると、「値札のついていないのは師匠のお店が元々そういうお花屋さんで。花も生ものなので、その日によって値段が変わるんですよね。毎日値段を書き換えている時間が、もったいないなと思っていて。刺身と同じです。(笑)」と笑顔で答えました。

作品内の花束をどう構成していったか聞かれた監督は、「香内さん任せでした(笑)、最後の花束を最初に決めて、劇中に何箇所かある花束が被らないように、それぞれのキャラクターのイメージに合わせて、話し合いながら決めていきました。」とコメント。完成した映画を見た感想を聞かれた香内さんは、「温かい映画だなと思いました。みんなが真剣に取り組んで出来上がったものって良いですよね。撮影の雰囲気も温かくて、その雰囲気が映画に出てるように感じました。初めての映像作品だったので携われて嬉しかったです。」と喜びを語りました。

香内さんは、「今日の話を聞いてお花を送る相手を想いながら観て頂けるとさらに面白くなると思います。」とコメント。監督は「この映画を見た帰りに、特別じゃない日でも花屋さんに寄って花を買って帰ったりしてくれれば嬉しいです。」と答え、最後はファンからの写真撮影の要望に応えつつ、トークイベントは終了しました。

映画『mellow』はただいま全国公開です!

『mellow』公式サイト
■出演:田中圭、岡崎紗絵、志田彩良、松木エレナ、白鳥玉季、SUMIRE、山下健二郎(友情出演)(三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE)、ともさかりえ/小市慢太郎
■監督・脚本:今泉力哉
■主題歌:並木瑠璃「花になる」
■音楽:ゲイリー芦屋
■製作プロダクション:ダブ
■配給:関西テレビ放送 ポニーキャニオン
■コピーライト: ©2020「mellow」製作委員会