DJ KOOが本人役で映画初出演決定!映画『とんかつDJアゲ太郎』バイブス最高潮の特別映像解禁!

解禁画像① ニュース

6月19日(金)公開の映画『とんかつDJアゲ太郎』より、追加キャスト&特報映像が解禁となりました!

DJ KOOが本人役で映画初出演決定!映画『とんかつDJアゲ太郎』バイブス最高潮の特別映像解禁!
『とんかつDJアゲ太郎』予告編

今回解禁されたキャストはなんと《DJ KOO》さんが映画初出演決定!気分がノッて、アガって、テンションMAX!!
北村匠海》×《DJ KOO》 息の合ったビートを刻むサイKOO(最高)なDJプレイレッスンがスタートします!!!

2020年8月よりDJ活動が40周年に突入しトータルCDセールスが2100万枚を超え、今なお多くの人に愛されつづけているTRFのDJ兼リーダーのKOOさんが映画初出演で挑んだのは、主人公・アゲ太郎(北村さん)にDJプレイのイロハを教えるまさかのご本人役!トントントン…キャベツを切り刻む音が響き渡り、老舗とんかつ屋「しぶかつ」の店内にいるアゲ太郎。そんなアゲ太郎の目の前に突然KOOさんが現れ「アゲ太郎!何をボケっとしている!」「ほら、アゲてくれぇ!」と戸惑うアゲ太郎に喝を入れます!!

そんな中次第に気分をアゲられ、キレの良いテンポでビートを刻むアゲ太郎のバイブスは最高潮!! 掛け声に合わせ、苑子(山本舞香さん)・屋敷(伊藤健太郎さん)・DJオイリー(伊勢谷友介さん)が映し出され、これは夢なのか、現実なのか?一癖も二癖もありそうなDJレッスンに注目です!そして123!123!の掛け声に合わせて踊るノリノリのアゲ太郎にDJの師匠であるDJオイリーが「お前が踊ってどうすんだ!」と、ツッコミを入れる場面も。

果たしてアゲ太郎は「“とんかつ”も“フロア”もアゲられる男」になれるのか…!?音楽にノッて、気分をアゲて、さらにお腹も空く、これまで体感&音感したことのない映像となっています!

映画『とんかつDJアゲ太郎』は6月19日(金)より公開です!

DJ KOO(ご本人役)プロフィール
1961年8月8日生まれ、東京都出身、
2020年8月より、DJ活動40周年、日本屈指の盛り上げ番長!
トータルCDセールスが2100万枚を超え、今なお多くの人に愛されるつづけているTRFのDJ,リーダー。
ソロとしては、“触れ合う人々をエネルギッシュに!元気に!笑顔に!”をモットーに、ダンスクラシック、EDMから、J-POP、アニソン、ゲーム音楽まで幅広い音楽をDJスタイルにてプレイし、共感、賛同を得ている。
2017年から日本の文化である“お祭り”“盆踊り”とのコラボレーションはエンターテイメント型ジャパンカルチャーの発信として、国内外において精力的に活動を行っている。
2018年では、TRF25周年をキッカケに、マレーシアの人気アーティストでありYoutuberのNameweeと楽曲「BOY MEETS GIRL 2020」を発表。ミュージックビデオでは友人であるピコ太郎とも共演をする。
2019年は、8月に行われたアフリカ国際会議TICADの前夜祭として、アフリカ盆踊りを実現した。
11月には、自身3作目となる洋楽ノンストップコンピレーションアルバムを発売し、元スパンカーズのパオロ・オルティガ氏との共作を実現した。
2020年3月4日にはJ-POPMINXCD「オドレーJAPAN!」を発売! 
そして、同年8月よりDJ活動40周年に突入し、精力的に展開中!HAPPY DO DANCE!!!
『とんかつDJアゲ太郎』公式サイト
【キャスト】
北村匠海 山本舞香 伊藤健太郎 加藤諒 浅香航大 栗原類 前原滉 池間夏海 片岡礼子 ・ ブラザートム 伊勢谷友介
【スタッフ】
原作:「とんかつDJアゲ太郎」 原案:イーピャオ、漫画:小山ゆうじろう(集英社 少年ジャンプ+)
監督・脚本:二宮健  脚本協力:喜安浩平
【公式twitter】@tonkatsuDJmovie
【配給】ワーナー・ブラザース映画