CinemaGene(シネマジーン)

CinemaGene(シネマジーン)

年末年始最後のお休みにぴったりのスカッとする映画を見に行こう!

みなさん、お休み楽しんでいますか?
今日はCinemaGene編集部オススメの今スグ映画館見れる!スカッとする映画を紹介します!
お休みの最後に映画館での映画鑑賞はいかがですか?

『クリード チャンプを継ぐ男』

「ロッキー」シリーズの新たな物語。
元ヘビー級王者アポロ・クリードの愛人の息子アドニスは、生まれる前に死んだ父を知らずに育つ。だが、その血に流れる戦いへの情熱は抑えられず、かつて父と歴史に残る激闘を繰り広げたロッキー・バルボアを探し出し、トレーナーを依頼する。
一度は断るロッキーだが、親友アポロと同じ強さと決意をアドニスの中に見出し、アドニスをチャンピオンにすると決意。果たして絶対的不利なアドニスと、かつての英雄ロッキーは奇跡を起こすことができるのか!?

『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』

『ジェダイの帰還』から約30年後を舞台に、フォースを巡る全く新しい“家族の愛と喪失の物語”が描かれる。
砂漠の惑星で家族を待ち続けている孤独なヒロイン、レイの運命は“ある出会い”によって一変することに…。

『仮面ライダー×仮面ライダー ゴースト&ドライブ 超MOVIE大戦ジェネシス』

共通の敵・眼魔を追う中で出会った2人の仮面ライダーは、突如巻き起こった時空のゆがみにより、10年前の世界へ飛ばされてしまう。そこには進ノ介と知り合う前のベルトさん(ドライブの変身ベルト)、眼魔に殺され今は亡きタケルの父の姿があった…。一方、過去へ″異物″が迷い込んだ影響で、現代では仮面ライダードライブに撲滅されたロイミュードが復活を遂げていた。

『杉原千畝 スギハラチウネ』

杉原千畝といえば、多くのユダヤ難民を救ったヒューマニストとして有名だが、稀代の【インテリジェンス・オフィサー(諜報外交官)】であったことは、あまり語られていない―
堪能な語学と豊富な知識を駆使し、世界各国で諜報活動に携わり、リトアニア赴任時には一大諜報網を構築。
混乱の極みにあった世界情勢を分析し、身の危険を顧みず、日本に情報を発信し続けていたのだ。

『007 スペクター 』

ボンド自身の謎に迫る!
少年時代を過ごした ”スカイフォール” で焼け残った写真を受け取ったボンド (ダニエル・クレイグ)。その写真に隠された謎に迫るべく、M (レイフ・ファインズ) の制止を振り切り単独でメキシコ、ローマへと赴く。そこでボンドは殺害された悪名高い犯罪者の元妻であるルチア・スキアラ (モニカ・ベルッチ) と出逢い、悪の組織スペクターの存在をつきとめる。

いかがでしたか?
紹介した6作品を見れば、テンション上げて、よい1年のスタートを切れること間違いなしですよ!


『クリード チャンプを継ぐ男』
12月23日(祝・水)新宿ピカデリー 丸の内ピカデリー他全国お正月ロードショー
© 2015 METRO-GOLDWYN-MAYER PICTURES INC. AND WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.
『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』
12月18日(金)18時30分 全国一斉公開
© 2015Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights Reserved
『仮面ライダー×仮面ライダー ゴースト&ドライブ 超MOVIE大戦ジェネシス』
2015.12.12 ROADSHOW
「ゴースト&ドライブ」製作委員会 ©石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映
『杉原千畝 スギハラチウネ』
2015年12月5日公開
© 2015「杉原千畝 スギハラチウネ」製作委員会
『007 スペクター 』
12月4日(金)TOHOシネマズ日劇ほか全国ロードショー!
SPECTRE © 2015 Metro-Goldwyn-Mayer Studios Inc., Danjaq, LLC and Columbia Pictures Industries, Inc. All rights reserved

Facebookコメント

Return Top