CinemaGene(シネマジーン)

CinemaGene(シネマジーン)

重岡大毅人気で倍率約116倍!「しげが来た!」『殿、利息でござる!』完成披露試写舞台挨拶

じつは“実話”な 痛快歴史エンターテインメント超大作『殿、利息でござる!』の“銭集め”セレモニー&完成披露試写舞台挨拶が、4月8日(金)大阪ステーションシティシネマにて行われ、主演の阿部サダヲをはじめ、重岡大毅(ジャニーズWEST)、中村義洋監督が登壇しました。

この試写会の応募総数が17,417。これを当選倍率にすると、なんと約116倍!
超ラッキーなお客様を前に、大爆笑の舞台挨拶が行われました。

Q:重岡さんは今回、阿部さん演じる穀田屋十三郎の息子、音右衛門を演じられましたね。

重岡さん:「(阿部さんに向き直り)ご無沙汰しております!お世話になってます!現場にいたときは楽しくお話しさせていただきました。十三郎の娘の加代役は(元)AKB48の岩田華怜さんでしたので、三人で家族のような会話を仲良くやっておりました」

阿部さん:「息子はジャニーズで娘はAKB(撮影当時)ですからね。すごい父ですけど、当人はグループ魂ですからね。とんでもない家庭ですよ(会場 爆笑)」

Q:三人でライブやったら大変なことになりますね(笑)

阿部さん:「そうですね。親子役だと決まった頃に、『ミュージックステーション』でたまたま同じ日に生出演したんですよ。すると重岡君が生本番の最中にもかかわらず、ずっとこっちの顔を見てくるんですよ。いい息子だなぁと思いましたね(笑)」

重岡さん:「踊ってる最中にターンするんですけれど、カメラが正面にあって、真後ろに阿部さんがいたんですね。だからターン中に少しでも長く僕の後ろにいる阿部さんの方をみつめるという…(笑)勝手に「シークレット親子共演しちゃいましたね」なんて言って盛り上がってました。」

Q:重岡さんは『殿、利息でござる!』の試写会に登壇されるのは初めてですよね?

重岡さん:「そうですね。いままでにも試写会に登壇、という経験はあるんですけど、ジャニーズの方と共演という形ばかりでして。こうしてジャニーズではない俳優さんや監督さんと登壇させていただくのは全くの初めてなんです」

中村監督:「楽しい?」

重岡さん:「楽しいです!」

Q:いい息子さんですね、お父さん。

阿部さん:「いや本当にいい息子ですよ。この間僕が出演していた舞台の公演が大阪であったんですけど、その隣の大阪城ホールでジャニーズWESTさんの公演があったんですね。隣の公演はまぁものすごくお客さん入ってるなぁ、と。」

(会場 爆笑)

阿部さん:「いい息子ですね、こんなお客さんを呼べる息子は(笑)」

Q:ここで一つお知らせがあります。この『殿、利息でござる!』ですが、今週水曜日に東京で行われた完成披露試写を皮切りに、全国のみなさまから“5円玉”を集めるプロジェクトが始まりました。映画公開日の5月14日まで、全国でお客様よりお金を集めさせていただくというプロジェクトなのですが、皆様から寄せられたお金は、この映画の元となった古文書『國恩記』の保全にあてさせていただく予定になっています。

阿部さん:「(手に壺を持ちながら)そうなんです。その壺がこちらです。」

Q:本日、劇場の出口にこの壺をご用意しておりますので、この後、映画をご覧になってお帰りになられる際に、是非ご参加いただければと思います。一昨日の東京のイベントではなんと200名近くの皆様に、このプロジェクトに参加頂きまして、壺に行列ができたと聞いています!中にはお札で参加したい!という方もいらっしゃるかもしれませんが、今回はみなさまと”よきご縁”がありますよう、5円玉で、是非ご参加ください。

中村監督:「どんなに集まっても5円なのでそんな額にはならないのですが(笑)、是非!」

Q:そろそろお時間が近づいてまいりました。中村監督、最後にメッセージをお願いいたします。

中村監督:「すごい人たちがいた、ということが先ほどから話題に上がっていますが、そんなに力を入れて観ていただかなくて結構です。250年前の江戸時代の仙台のお話ですが、現代に通じるお話でもあります。ここで描かれるものは、今の学校の教室や職場での人の在り方や人間関係と変わらないんですね。だから心に残るものがあれば、感想を共有して頂ければと思います。「しげが来た」だけではなくね(笑)。「しげが来た」に添えて、もうひとつ感想を添えていただけると嬉しいですね。ありがとうございました。」

『殿、利息でござる!』作品詳細


今から250年前の江戸時代、藩の重い年貢により夜逃げが相次ぐ宿場町・吉岡宿に住む十三郎(じゅうざぶろう)は、知恵者の篤平治(とくへいじ)から町を救う計画を聞く。それは藩に大金を貸付け、利息を巻き上げる逆転の発想だった!3億円の大金を水面下で集める前代未聞の頭脳戦勃発!ビンボー庶民が、殿を相手に一世一代の大勝負に挑む!阿部サダヲ、瑛太、妻夫木聡、竹内結子ら超豪華キャスト集結!破産寸前、絶体絶命の大ピンチを救えるのか!?実は“ 実話”な痛快歴史エンターテインメント超大作がついに誕生! 

5月7日(土)宮城県先行/5月14日(土)全国公開、でござる!
©2016「殿、利息でござる!」製作委員会

Facebookコメント

Return Top