CinemaGene(シネマジーン)

CinemaGene(シネマジーン)

『マッドマックス』シリーズを生んだ鬼才ジョージ・ミラー監督って一体何者?

news_header_madmax_201506_06
出典:http://natalie.mu/

『マッドマックス』シリーズを生んだ鬼才ジョージ・ミラー監督について、『マッドマックス』シリーズの解説を交えながらご紹介します!!

話題沸騰中の『マッドマックス』って一体どんなシリーズ?

『マッドマックス』シリーズは、近未来を舞台に繰り広げられるアクションムービーです。
マックス(メル・ギブソン、後にトム・ハーディ)は元警察で、第1作では暴走族をはじめとする悪いやつらと戦います。『マッドマックス』はシリーズ化され、映画中の架空都市サン・シティや、セクター・アナーキーと呼ばれる道路など設定もユニークなことが人気を呼びました。また、フォード・ファルコンとよばれる劇中車は原寸大のレプリカまでが販売されるなど、コアな人気を誇っています。

人気シリーズがついにアカデミー賞にノミネート!!

『マッドマックス 怒りのデス・ロード』は『マッドマックス』シリーズ4作目にしてアカデミー賞にノミネートされ、美術賞ほか6部門の賞を総ナメにするという快挙を達成しました。
アクションシーンに欠かせない乗り物のデザインは、ジョージ・ミラー監督と脚本家兼デザイン担当のブレンダン・マッカーシーによって、4年もかけて考案されたという力の入れよう。ファンの中には3回も映画館へ足を運んだという、熱狂的な人もいるそうです。『マッドマックス』の人気ぶりがうかがえますね。

ジョージ・ミラー監督が大切にしていることとは?

thumb
出典:http://www.festival-cannes.com/

見る者皆を楽しませる、壮大な映画を作るために大切にしているのは、ロジックだと、ジョージ・ミラー監督はインタビューで答えています。『マッドマックス』ではどんな武器にも、乗り物にも、キャラクターにもそれらのもつバックボーンがあり、理由があって行動しています。
主人公だけでなく女性キャラクターもかっこよくてセクシーで魅力的!!ジョージ・ミラー監督の描くアクション映画は、ただ戦っているだけではなくてストーリーの筋が通っているから、面白さも倍になるんですね!

ジョージ・ミラー監督作品の魅力!

監督は現在も、テレビドラマや映画の総合プロデューサーとして活躍中です。手掛けた映画は『マッドマックス』シリーズのほかに、しゃべる賢い子ブタが大活躍する映画『ベイブ』や、フルCGでタップダンスするペンギンたちのハッピーな映画、『ハッピーフィート』など。どちらも人気映画として有名ですね。

評論家・審査員としての顔も!!

happyfeet
出典:http://eiga.com/

ジョージ・ミラー監督は、ボストン・オンライン映画評論家協会賞をはじめとする、いくつもの監督賞を受賞しているうえ、映画批評家としての評判も名高く、第69回カンヌ国際映画祭の審査員も務めています。

映画監督なのに医大出身?!

97103_448_63dea23917d862a976684f8032c83f06
出典:http://news.livedoor.com/

意外ですが、ジョージ・ミラー監督はなんと医大出身!医師免許も持っているという多才ぶりです。彼の医学の知識は映画『ロレンツォのオイル/命の詩』にも反映されています。
もともと映画が好きで、短編を制作したところ、その映画が学生コンクールでグランプリをとり、映画業界へと転職。ハリウッドに入ったきっかけはスピルバーグに招かれたからだという事からも、ジョージ・ミラー監督の超大物っぷりがわかりますね。

war-rig-mad-max-fury-road
出典:http://www.eiganohimitsu.com/

以上、『マッドマックス』を手掛けたジョージ・ミラー監督の魅力についてご紹介しました。
才能あふれるジョージ・ミラー監督の過去の作品も、ぜひチェックしてみましょう!また、今後の作品にも大注目です!!

『マッドマックス』
(C) 1979 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

『マッドマックス 怒りのデス・ロード』
R15+
©2015 VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI) LIMITED

『ハッピーフィート』
(C) 2006 Village Roadshow Films (BVI) Limited. (C) 2006 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

Facebookコメント

Return Top