CinemaGene(シネマジーン)

CinemaGene(シネマジーン)

山田涼介&門脇麦「ナミヤ雑貨店」一日店長に就任!『ナミヤ雑貨店の奇蹟』開店セレモニーイベント!

いよいよ今月23日(土)から全国公開となる映画『ナミヤ雑貨店の奇蹟』より、本作の公開を記念して劇中にも登場する「ナミヤ雑貨店」の開店セレモニーイベントが9月12日(火)に有楽町マリオンで開催!主演を務める山田涼介さんと門脇麦さんが登壇しトークイベントを行いました!

山田涼介&門脇麦が来場者のお悩みに真剣アドバイス!『ナミヤ雑貨店の奇蹟』開店セレモニーイベント!

まずは「ナミヤ雑貨店」の除幕式が行われ、MCの呼び込みにより山田涼介さんと門脇麦さんが登壇。「ナミヤ雑貨店」の一日店長に就任した記念に、山田さんと門脇さんは雑貨店長オリジナルのエプロンを着用して登場しました。
最初に山田さんから「本日は一日店長頑張りたいと思います!」と意気込みがあり、続いて門脇さんからは「エプロンを付けてのトークイベントもあまりない事なので楽しみたいと思います。」と来場したファンにメッセージが送られました。
公開を記念して再現された「ナミヤ雑貨店」を見た感想を聞かれると、山田さん「嬉しいですね。撮影時は大分に建てられましたが、ここ東京という場所でたくさんの方に見て頂けたらと思います。」門脇さん「昔ながらの建物は今見ると逆にレトロな雰囲気でいいですね。実際にこんな雑貨店があったら毎日行っちゃうと思います。」と久々の「ナミヤ雑貨店」との再会を喜んでいる様子。
ここで一日店長に就任した2人へ、西田敏行さんと廣木監督からの祝電が披露され、西田さんから「今日は店番を頼みましたのでよろしくお願いします!」と激励を受けた山田さんは、「すごく嬉しいですね!これを機にナミヤ雑貨店を広められるよう頑張りたいなと思います。」と決意を新たにしていました。

いよいよ今月23日から公開となる本作。公開直前の今の気持ちを聞かれた山田さんは「撮影は今年の2月頃に終わったのですが、やっと皆さんに観て頂けると思うと感慨深いです。門脇さんとも共演シーンはありませんでしたが、公開が近づくにつれてイベントなどでお会いすると、同じ映画を通じてつながっているなという気持ちになりますね。」と共演者と共に作り上げた本作への思いを語りました。また、山下達郎さんが作詞・作曲した本作の主題歌であり、門脇さん演じるセリが劇中でも歌う曲「REBORN」について聞かれた門脇さんは、「最初はすごいびっくりしましたが、同時にとても嬉しかったです。山下さんの歌が演じるうえで助けになりましたし拠り所でした。」と山下さんとのコラボレーションを振り返りました。

劇中で門脇麦さん演じる歌手・セリ

山田涼介、真剣アドバイスで照れまくり!?「人間の構造上、恋は止められるものじゃない!」

ここで一日店長就任記念として、劇中の「ナミヤ雑貨店」にちなみ、会場にいる来場客のリアルな悩みに相談会を実施。普段も人からの相談に乗ることが多いという山田さんと門脇さん。はじめに「かなりの優柔不断でご飯もなかなか決められません。どうしたら男らしく決断できるようになりますか?」(たくま:男性)という悩みに、山田さんは「一緒にいった友達に決めてもらうのもありだと思います。」とアドバイス。一方門脇さんは「私は迷ったら全部買っちゃえばいいと思います!」という男勝りな回答を連発し場内は笑いに包まれました。

続いて「今気になっている人がいますが、今の関係を崩したくなくどうすればいいですか?」(ももちゃん:女性)という切実な悩みが飛び出すと、山田さんは「ガチなやつきた!」と意気込み、「人間の構造上、恋は止められるものじゃない!」と自身の恋愛観も含めながら熱弁。この山田さんの回答に門脇さんふくめ会場からはクスクスと笑いの声も。これに気づいた山田さんは「笑うな!」と照れた表情を見せながらも、「どうなるかは告白してみなきゃわからないから、勇気を出して一歩踏み出すことが大事だと思います。」と真剣なアドバイスを送りました。これには門脇さんも「いいこと言いますね!」と感心しながら、「将来思い返したときに、後悔がないような選択をしてほしい。」と熱心に回答していました。

また「来年から就活でとても不安です。やりたいことをどうやって見つければいいでしょうか?」(まな:女性)というお悩みに対しては、山田さん「何か好きなものがあるのなら、まずはそれをやってみたほうがいいと思います。」、門脇さん「どんな仕事についても大事なのは続けることだと思うので、自分に合わないと思ってもまずは続けてみることが大事だと思います。」と劇中の「ナミヤ雑貨店」さながらに真摯に相談者からのお悩みに回答していました。

最期に門脇さんから「いろんな登場人物のドラマがあるお話ですが、見る人によって心が揺さぶられる場所が違うと思うので、それぞれにそれを感じて頂ければと思います。」、続いて山田さんから「バラバラだった点と点が最後に線でつながって感動のラストが待っている作品ですので、是非たくさんの方に観て頂ければと思います。」といよいよ公開を迎える本作の魅力が語られ、山田さん、門脇さんの両名は一日店長の務めを全うし盛況のうちにイベントは幕を閉じました。

映画『ナミヤ雑貨店の奇蹟』ストーリー


2012年。少年時代を養護施設で過ごした敦也は、幼馴染の翔太、幸平と悪事を働いて1軒の廃屋に逃げ込む。そこはかつて人々が悩み相談をすることで知られていた「ナミヤ雑貨店」だった。今はもう廃業しているはずだったが、シャッターの郵便受けに何かが投げ込まれる音を聞く。それは、悩みを持つ人からの相談の手紙だった。何と、その手紙は1980年に書かれたものだった。敦也たちは戸惑いながらも当時の店主・浪矢雄治に代わって返事を書く。次第に明らかになる雑貨店の秘密と、その背景にある敦也たちがいた養護施設と浪矢の知られざる関係。
そして、これまで誰かの為に何かを真剣に考えたことなど一度もなかった3人が気付いていく他者とのつながり。
敦也たちが雑貨店の秘密をすべて知った時、1980年にいる浪矢との手紙のやり取りでもう一度再生する希望をもつ。
悩みを相談した人々をつなぐ奇妙な運命。その日、敦也たちに起きたのは、時空を超えたたった一夜だけの奇蹟だった。

原作:東野圭吾
出演:山田涼介、村上虹郎、寛一郎、成海璃子、門脇麦、林遣都、萩原聖人、尾野真千子、西田敏行
監督:廣木隆一
脚本:斉藤ひろし
映画『ナミヤ雑貨店の奇蹟』公式サイト
配給:KADOKAWA/松竹 (共同配給)
9月23日(土) 全国公開
©2017「ナミヤ雑貨店の奇蹟」製作委員会

【関連記事】
◆みやぞんが奇蹟を起こす!会場が感動の渦に!?映画『ナミヤ雑貨店の奇蹟』ナみやぞん試写会レポート
◆西田敏行、山田涼介を大絶賛も突っ込まれてタジタジ!?映画『ナミヤ雑貨店の奇蹟』豪華キャスト大集結の完成披露舞台挨拶イベント!

Facebookコメント

Return Top