CinemaGene(シネマジーン)

CinemaGene(シネマジーン)

こんな神木くん見たことない!映画『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』“地獄”へご案内!?

公開を待っていたみなさま!お待たせいたしました!
日本のエンタテインメント界を牽引する、当代きってのストーリーテラー・宮藤官九郎監督が、長瀬智也さん、神木隆之介くんなど豪華キャスト迎えた、映画『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』が、いよいよ6月25日(土)より公開となります!
今回は、「死ぬのが怖くなくなる映画を作りたかった。」という宮藤監督の最新作『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』をご紹介したいと思います!
tytd_main

“地獄”にいくなら、まず覚えておくこと!

【転生のルール】
①えんまの裁きは毎週金曜
②転生のチャンスは7回
③人間に転生できるとはかぎらない
④7回の転生後に地獄に落ちたら鬼になり、二度と地獄からは出られない
⑤えんまへのアピールが大事
⑥えんまの裁きは気分次第
⑦えんまの気分はコンディション次第
⑧地獄と現世には時差がある。地獄での1週間は、現世では10年

では“地獄”へと参りましょう。

フツーの高校生・大助(神木隆之介)は、同級生のひろ美ちゃん(森川葵)のことが好きで仕方ありません。好きなあまり、修学旅行中にまさかの夜這いまで!?

ちゅーするの!?しないの!?どっちなの!?

ちゅーするの!?しないの!?どっちなの!?

しかしその修学旅行中、不慮の事故に遭い、目が覚めるとそこは・・・
ホンモノの“地獄”だったーー!!!
眠ることも許されず、責め苦に耐えなければならない“地獄”に落ちることになった大助は、地獄農業学校に入学することになります。

さすが“地獄”の学校。拷問器具を付けられて勉強します。

さすが“地獄”の学校。拷問器具を付けられて勉強します。

生徒たちは、えんま校長から裁きを受け、その成績によって新しい進路が決まります。えんま校長に認めてもらうべく、キラーK(長瀬智也)の元で、大助はきつ~い鬼特訓を受けることに!
例えば・・・

真黒な「地獄米」を収穫したり・・・

真黒な「地獄米」を収穫したり・・・

美味しくなさそうな黒い乳搾ってみたり・・・

美味しくなさそうな黒い乳搾ってみたり・・・

しかし、どんなに頑張っても現世に生き返れるとは限らないのです・・・。
進路の行先は六つ。
・人間道(現世)
・修羅道(阿修羅の住まう争いの絶えない世界)
・畜生道(本能のみで生きる獣の世界)
・餓鬼道(飢えと渇きに苦しむ世界)
・地獄道(最下層)
・天 国(いわゆる天国)

えんまの裁きで、大助がこんな姿になることも!?

なんで鳥やねーーん!!

なんで鳥やねーーん!!

生き返りを賭けた、大助の地獄めぐり。
果たして、大好きなひろ美ちゃんとキスできるのか!?

長瀬くん!神木くん教えて!
ライブシーン&レコーディングはどうだったの?

長瀬くんは、ライブシーンの撮影が大変だったそうで
「特殊メイクと、衣装とギターとかつらを合わせて総重量10キロ以上あるのを身にまとってパフォーマンスをするのは大変でした。TOKIOでバンドもやっていますが、こういう機会がないとヘビメタなんて歌う機会ないから新鮮でしたね。」
と語ってくれています。

「ギターはこれからも練習していきたい」と語る神木くん。

「ギターはこれからも練習していきたい」と語る神木くん。

神木くんは、ライブシーン&レコーディングについて
「ライブシーンは、大助が後悔なく今を楽しんでいる姿を伝えられたらいいなっていう気持ちが第一にあり、大助のパワーを全て思いきり出していこうと思いました。レコーディングはすごく緊張しました。違う職業の方の現場に入るので、申し訳ない気持ちというか、お邪魔しますという気持ちでした。」
と語ってくれました。

CinemaGene編集部
『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』を試写で観た感想は?

スクリーンで観るキラーKたちの鬼の姿、、とにかく凄かったです!迫力も凄かったですが、もはや誰が誰だか分からないほどの特殊メイクで、あれ?この俳優さん誰だろう?なんて度々思ってしまうほど。「平常心」の時と「ライブ」の時、見せる顔が違うので、ぜひそこにも注目したら面白いんじゃないかなと思います。
そして、大助が転生する度に、きっと誰もがツッコミを入れたくなってしまうはず!「えええ?神木くんこんなことまでやっちゃうの!?」と思いながら、でもそれが大助(神木くん)だと思うと、ますます笑えてしまいます。みなさんも、ぜひ劇場で思いっきり笑っていただければと思います! ≪編集部C≫

とにかくヘルズの大迫力な演奏シーンに一発で心を打たれます!これは間違いなく劇場で見ないと後悔する作品だな、と思いました。そして、思わず一時停止したくなっちゃうくらい、ところどころに小ネタが満載!あの大御所をこんな使い方するの!というまさにクドカンにしか作れない映画です。
また、お調子者でナルシストな神木くん演じる大助のセリフや表情にも注目!友達と見ても、恋人と見ても、家族で見ても楽しめる作品になっています。是非、大画面と大音響で“地獄”を体感してみて下さい! ≪編集部N≫

大好きなひろ美とのキスをひたむきに目指す、“超絶ピュア”な大助の「ウザいけど、愛らしい」行動の数々にも注目!劇場に衝(笑)撃を受けに行こう!

6月25日(土) 全国ロードショー!!
© 2016 Asmik Ace, Inc. / TOHO CO., LTD. / J Storm Inc. / PARCO CO., LTD. / AMUSE INC. / Otonakeikaku Inc. / KDDI CORPORATION / GYAO Corporation

【関連記事】
◆【プレゼント】『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』オリジナルマスキングテープを【5名様】にプレゼント!
◆【Pickupイケメン】神木隆之介くんに注目!

Facebookコメント

Return Top