CinemaGene(シネマジーン)

CinemaGene(シネマジーン)

『17歳』のフランソワ・オゾンが手がけるオシャレで切ないフランス映画

フランス映画界を代表する映画監督として、オシャレな画面作りや複雑な人間ドラマに定評のあるフランソワ・オゾン。『17歳』に続く作品は、親友を失った主婦が、親友の旦那と奇妙な友情を築いていく人間ドラマです。

会いに行く幼い頃からの親友ローラを亡くし、悲しみに暮れていた主婦クレールは、ローラの夫・ダヴィッドと生まれて間もない娘の様子が気になり二人の家を訪ねます。するとそこにはローラのワンピースを着て娘をあやすダヴィッドの姿が・・・。

パパとママ、一人二役・・・?

女装発覚ダヴィットの姿に驚き戸惑ってしまいますが、「女性の服を着たい」と打ち明ける彼をクレールは「ヴィルジニア」と名付け、秘密を共有することで二人の絆はどんどん深まっていきます。

親友の夫が、女ともだちに

買い物中夫には内緒で買い物や旅行など、ヴィルジニアと過ごす時間がどんどん増えていくクレールは、キラキラ輝く瞳で洋服やアクセサリーなどを選ぶヴィルジニアに影響され、どんどんオシャレに、女性らしさが増していきます。

複雑な関係に発展、衝撃のラストを迎える・・・

入院夫に浮気を疑われ、さらにダヴィットからの好意を告白されたクレール。ですが、とある事件をきっかけにヴィルジニアが男であることに直面せざるを得なくなります。
とある事件とは?
なぜダヴィットは入院しているのか?
クレールが最後に選んだ生き方とは?

この複雑に絡み合う人間ドラマが気になる人は、ぜひチェックしてみてください。

8月8日(土)シネスイッチ銀座、新宿武蔵野館ほか全国順次公開!
© 2014 MANDARIN CINEMA – MARS FILM – FRANCE 2 CINEMA – FOZ
配給:キノフィルムズ

Facebookコメント

Return Top