CinemaGene(シネマジーン)

CinemaGene(シネマジーン)

『007』シリーズからの引退を発表!?サム・メンデス監督の名作をプレイバック!

22657434_11271
出典:http://top.tsite.jp/

『007』での挑戦を「素晴らしい冒険」だったと語りつつも、後進に道を譲りたいと、シリーズからの引退を宣言しているサム・メンデス監督。大ヒット作や胸に残る名作などを紡ぎ出す彼が監督した、歴代の名作をご紹介いたします。

『007』新シリーズを大ヒットに導いたサム・メンデス監督の来歴

211739
出典:http://www.cinemacafe.net/

1965年8月1日生まれ、イギリス出身。ケンブリッジ大学卒業後、舞台の演出家としてキャリアをスタートさせ、名をあげていきます。92年、ロンドンにドンマー・ウェアハウス劇場を設立し、2002年まで芸術監督を務め、人気の劇場に育て上げました。
1999年『アメリカン・ビューティー』で映画監督デビューを果たし、アカデミー賞監督賞などを受賞します。2000年にはイギリス王室より大英帝国勲章を与えられました。2012年には、シリーズ初のオスカー監督としてメガホンをとった『007 スカイフォール』がシリーズ最高の興行成績を記録するなど、世界中で大ヒットしました。

サム・メンデスの名を一躍有名に!アカデミー賞を受賞した作品『アメリカン・ビューティー』

c4b20e50-b18f-0133-f86b-0616b4bb9897
出典:http://www.bustle.com/

広告代理店に勤務し、シカゴ郊外の住宅地で、妻と高校生になる娘と平和に暮らしている42歳のレスター・バーナム。一見幸せな家庭を築いているように見えますが、不動産業を営む妻キャロラインは、見栄っ張りで成功することがすべてであり、レスター自身も中年の危機を感じています。そんななか、勤めていた広告代理店からリストラ宣告を受けてしまったことをきっかけに、レスターの日常が少しずつ狂い始めていき――。

平凡な家庭から浮き彫りになる、現代社会が抱える闇を描いた作品です。家族それぞれの人生や価値観を描き、人間の本性や人生の息苦しさで胸がざわざわ落ち着かない気持ちになる“リアル”が描かれています。

サム・メンデスが描くエレガントなマフィア映画『ロード・トゥ・パーディション』

1931年冬、雪の降るイリノイ州ロックアイランドの町。良き夫で2人の息子の良き父親であるマイケル・サリヴァンですが、マフィアの幹部という裏の顔がありました。両親の死後に育ててくれた、アイルランド系マフィアのボス・ジョンの下で働いているのです。ジョンは、マイケルを実際の息子のように愛しており、実の息子であるコナーは、そのことを苦々しく思っていました。組織の幹部会でジョンにヘマをしたことを責められたコナーは、追いつめられていき、マイケルへの嫉妬と憎しみを募らせていきます。そんなコナーはある凶行に出てしまい――。

マフィア映画であり、親子の愛情を描いた作品です。観た後に、胸にじわりと染みる余韻が残ります。

今作品を最後にシリーズからの引退を宣言?『007 スペクター』

ボンドは、少年時代の思い出が詰まった生家“スカイフォール”で焼け残った写真を受け取ります。彼はMが止めるのも無視して、写真に隠された謎を解き明かすために単身でメキシコとローマを訪れます。そこで悪名高い犯罪者の未亡人ルチアと出会い、強大な悪の組織スペクターの存在を突き止めます。しかし、その頃ロンドンでは、スパイ不要論を掲げるマックス・デンビが国家安全保障局の新しいトップとなり、ボンドの行動を疑問視し、M率いるMI6をMI5に吸収しようと画策しており――。

SPECTRE

『007』シリーズの最新作品であり、サム・メンデス監督にとっての『007』引退作でもあります。シリーズからの引退の理由について、「新しいキャラクターたちと新しいストーリーを考えたい」と語っているサム・メンデス監督。また、主人公を演じているダニエル・クレイグの、“ボンド卒業”も噂されています。サム×ダニエルのタッグ作品を観たい方は、チェックしておいて間違いなしです!

James-Bond-w-Radiu-ZET-Spectre-007
出典:http://ouattheater.blogspot.jp/

引退を宣言しながらも、状況が変わっていくのが映画業界です。メンデス監督の復帰やダニエル・クレイグの続投を期待しながら、一方で『007』の次回作の監督や、ボンドが誰なのかを考えるのも映画ファンの楽しみですよね。また、シリーズから引退したメンデス監督が、自由な発想で、これからどんな作品を世の中に送り出してくれるのかも期待しましょう!

『アメリカン・ビューティー』
©1999 DREAMWORKS LLC.

『007 スペクター』
SPECTRE © 2015 Metro-Goldwyn-Mayer Studios Inc., Danjaq, LLC and Columbia Pictures Industries, Inc. All rights reserved

【関連記事】
◆「007 スカイフォール」に続く007シリーズ最新作、『007 スペクター』

Facebookコメント

Return Top