CinemaGene(シネマジーン)

CinemaGene(シネマジーン)

日本国民のハートに火をつけた♡五郎丸歩選手が『トランスポーター イグニション』舞台挨拶イベントに登場!

どんな状況でも依頼を遂行する運び屋(トランスポーター)を描いた人気シリーズ最新作『トランスポーター イグニション』。
10月28日(水)映画の大ヒットを記念して日本版主題歌「IGNITION」を歌うEXILE SHOKICHIさんと、ラグビーW杯で日本国民のハートに火をつけた、ラグビー日本代表FB(フルバック)、ヤマハ発動機ジュビロの五郎丸歩選手が舞台挨拶イベントに登場しました!

五郎丸歩

五郎丸歩選手が映画の主人公さながらのスタイリッシュンなスーツ姿で登場。
大きな拍手に包まれ「映画のイベントに登場するのは初めて。試合より緊張しています」と挨拶。
映画については「トランスポーターシリーズは好きで全作観ています。今回もカーアクションをはじめ、全てのアクションが素晴らしかったです。今回から主人公の役者さんが変わりましたが、期待通りすごく楽しませていただきました!」と大絶賛しました。
また、本作とラグビーの共通点について「大きな目標に向かって進む点は主人公と似ていますね」と語りました。

映画の主人公の仕事である「運び屋」をやってみたいですか?という司会の質問に、SHOKICHIさんは「リスクが高いですね。HIROさんに怒られてしまうかも(笑)」。五郎丸選手も「私もまず、会社に相談しないと(笑)」と話し、場内は爆笑に包まれました。

『トランスポーター イグニション』
全国大ヒット公開中!!
(C)2015 EUROPACORP – TF1 FILMS PRODUCTION/Photo:BrunoCalvo

Facebookコメント

Return Top