CinemaGene(シネマジーン)

CinemaGene(シネマジーン)

旦那さんは松田龍平!ドラマ・映画でも独自の表現を貫き通すモデル・太田莉菜の魅力

ota_main
出典:http://www.anore.co.jp/

ほんの短いシーンでも「この人だれだろう?」と思わせてしまう独特なオーラを持った、太田莉菜さん。プライベートでは俳優・松田龍平さんの奥様でもあります。
モデルとして数々の雑誌の表紙を飾り、一歩一歩着実に女優の道も歩んできた太田莉菜さんについて、作品と共に紹介しましょう。

モデルから女優への道を踏み出した、太田莉菜

3fd68ad29e3af11c296ea7b02e432df1
出典:http://r25.jp/entertainment/

1988年、千葉で誕生した太田莉菜さん。2001年に「ニコラ」のモデルとしてグランプリを獲得しました。共に選ばれたのは新垣結衣さんでした。
資生堂など大手メーカーのCMにも出演し、2004年にスクリーンデビューを果たします。172cmのすらりとしたスタイルとエキゾチックな雰囲気が印象的ですね。

昭和の雰囲気満載の青春コメディ『69 sixty nine』

100750_003
出典:http://movies.yahoo.co.jp/

1969年の長崎。高校3年のケンは、映画とロックと演劇のフェスティバルを開くことを思いつき、友人らと共に高校をバリケードで封鎖します。その理由は、好きな女生徒・和子の気をひくため。結果、警察沙汰になり停学を言い渡されますが、計画通り和子との距離は近づきます。

2004年、この作品で太田さんは映画デビューし、学校のマドンナである和子を演じました。
主演には妻夫木聡さん、他にも水川あさみさん、安藤政信さん、井川遥さん、そして星野源さん、桐谷健太さんなども出ています。ブルーリボン賞をはじめとした映画賞を受賞した作品です。

感情のない男が凶悪犯を追いつめる『脳男』

100750_004
出典:http://victoria-178.blog.so-net.ne.jp/

かつて両親をひき逃げ事故で亡くし大富豪の祖父にひきとられた少年、一郎。祖父は息子夫婦がひき殺されたことをきっかけに、一郎を非情な殺人者として育て上げます。一切の感情を持たず、痛みすら感じない一郎はバス爆発事件の犯人として調べられ、精神科医・真梨子の診断を受けます。そして茶屋刑事が一郎を護送中、2人の女性に襲われます。彼女たちこそが爆発事件の犯人だったのです。

2013年、生田斗真さんを主演に迎えた作品です。太田さんは、二階堂ふみさん演じる緑川と共に行動するゆりあとして、犯罪に狂喜する異常な女性を好演しました。

14歳の少女の、甘酸っぱくて切なくて危なっかしい青春『ホットロード』

父は幼い頃に亡くなり、母には恋人がいる…自分は誰からも望まれず生まれてきてしまった、という思いに潰されそうになっている14歳の少女、和希。ある日出会った暴走族の少年・春山洋志との距離がだんだん近づく中、とうとう和希は母親と言い争い家を飛び出してしまいます。友人たちの家を渡り歩いた末に春山と同棲を始めて幸せを感じる和希でしたが、春山は暴走族の総頭となり、和希の手が届かない世界へと踏み出してしまいます。

2014年に公開されました。尾崎豊さんの名曲にのせた能年玲奈さん主演の切ないラブストーリーです。太田さんは、登坂広臣演じる春山の一代前の総頭・トオルの彼女である宏子として出演しました。

オタク女子が集まってアパートを守り切れるのか!?『海月姫』

アパート天水館(あまみずかん)に住む倉下月海(つきみ)は、クラゲをこの上なく愛するクラゲオタク。他にもこのアパートには鉄道オタク、三国志オタク、和物オタク、ジジ様オタクと言ったひとつの物に執心する女性たちが住んでいました。
男子禁制とされるそのアパートに出入りするようになったのは、女装オタクの蔵之介でした。蔵之介はそのテクニックで月海を魅了的な女性に変身させるのです。

監督は、『のだめカンタービレ 最終楽章 後編』で監督デビューをした川村泰祐。三国志のオタクで、奇声を発する妙な女性・まややを太田さんが演じました。なんでも誰でも三国志の中の人物に当てはめては大興奮する、コミカルな役です。

人類VSゴキブリ!火星で繰り広げられる大バトル『テラフォーマーズ』

人類が火星移住を計画している未来の世界。火星の住環境を整えるためにまずは苔と昆虫を送り込み、地球に近づけるという作戦が実行されます。そして500年後、虫駆除作業を任務とする15人の若者が火星へと向かいます。出発前には全員に特別な手術が行われましたが、その内容は明かされていませんでした。
かくして火星へ到着した彼らは、そこでまるで人のような姿に進化したゴキブリたち”テラフォーマー”と遭遇します。凶暴なそれらと戦うために様々な昆虫の細胞を体内に埋め込み、特殊能力を発動させる、というのが彼らの受けた手術の内容でした。

2016年の作品です。『インターステラー』の制作チームが参加したことでもニュースになりました。伊藤英明、武井咲、篠田麻里子、林遣都、滝藤賢一など豪華キャストが揃いました。太田さんが演じたのは、元売春婦で密入国者という女性・連城マリア。組み込まれた昆虫はニジイロクワガタで、防御力が高いのが特徴です。

20141205-kuragehime_v
出典:https://antenna.jp/

『セイジ -陸の魚-』では、そのイメージソングのアーティスト・渋谷慶一郎 feat.太田莉菜として参加した太田莉菜さん。彼女の才能はあらゆる方面で認められています。
これからも映画、ドラマ、CMなどでチェックしてください。

『脳男』
©2013 映画「脳男」製作委員会

『ホットロード』
©2014「ホットロード」製作委員会 ©紡木たく/集英社

『海月姫』
©2014映画『海月姫』製作委員会 ©東村アキコ/講談社

『テラフォーマーズ』
©貴家悠・橘賢一/集英社 ©2016 映画「テラフォーマーズ」製作委員会

【関連記事】
◆【今週のPickupイケメン】松田龍平さんに注目!
◆映画『無伴奏』での大胆な演技が話題に!non-noモデル・遠藤新菜に注目!

Facebookコメント

Return Top