CinemaGene(シネマジーン)

CinemaGene(シネマジーン)

この夏イチオシ!新海誠監督3年ぶりの最新作『君の名は。』作品詳細

『秒速5センチメートル』(07年)、『言の葉の庭』(13年)などを生み出してきた気鋭のアニメーション映画監督・新海誠のオリジナル長編アニメ『君の名は。』が3年ぶりに8月26日より公開されます。
本作は、夢の中で“入れ替わる”少年と少女の恋と奇跡の物語。
この夏、日本中が恋をする“新海ワールド”『君の名は。』を紹介したいと思います。

美しい“新海ワールド”

美しい“新海ワールド”

【関連記事】:監督・新海誠×神木隆之介『君の名は。』一般試写会に【15組30名様】をご招待!
今すぐ応募!⇒⇒⇒応募はコチラ!

『君の名は。』ストーリー

千年ぶりとなる彗星の来訪を一か月後に控えた日本。
女子高校生・三葉は、都会への憧れを強く抱きながら、山深い田舎町で憂鬱な毎日を過ごしていた。

「来世は東京のイケメン男子にしてくださ―――い!!!」

そんなある日、自分が男の子になる夢を見ます。
見覚えのない部屋、見知らぬ友人、目の前に広がるのは東京の街並み。
憧れていた都会生活を思いっきり満喫する三葉。

一方、東京で暮らす男子高校生・瀧も、行ったこともない山奥の町で、自分が女子高校生になっている奇妙な夢を見ます。
繰り返される不思議な夢。そして、明らかに抜け落ちている、記憶と時間。
二人は「私/俺たち、入れ替わってる!?」と気が付きます。

いく度も入れ替わる身体とその生活に戸惑いながらも、現実を少しずつ受け止める瀧と三葉。
残されたお互いのメモを通して、時にケンカし、時に相手の人生を楽しみながら、状況を乗り切っていく。
しかし、気持ちが打ち解けてきた矢先、突然入れ替わりが途切れてしまいます…。

入れ替わりながらも、同時に自分たちが特別に繋がっていたことに気付いた瀧は、三葉に会いに行こうと決心する。
「まだ会ったことのない君を、これから俺は探しに行く。」
辿り着いた先には、意外な真実が……。

物語を彩る豪華声優!

イタリアンレストランでバイト中のごく普通の高校生

イタリアンレストランでバイト中のごく普通の高校生


東京の都心に暮らす男子高校生・立花瀧を演じるのは、神木隆之介くん。
小学生の妹と祖母の3人暮らし中

小学生の妹と祖母の3人暮らし中


山深い田舎町で、東京に強い憧れを抱く女子高校生・宮水三葉を演じるのは、第7回「東宝シンデレラ」オーディション審査員特別賞の上白石萌音ちゃん。今回の三葉役はオーディションで掴んだそう。
瀧も含めた男子たちの憧れの的のミキさん。

瀧も含めた男子たちの憧れの的のミキさん。


瀧のアルバイト先の先輩。美人でオシャレな女子大生・奥寺ミキを演じるのは、長澤まさみさん。
『コクリコ坂』や『映画 妖怪ウォッチ エンマ大王と5つの物語だニャン!』でも声優を務めています。
三葉の祖母で、宮水神社の現在の神主

三葉の祖母で、宮水神社の現在の神主


三葉の母である娘が亡くなり、三葉の父が家を出たあと、三葉と四葉を女手一つで育ててくれた祖母・宮水一葉を演じるのは、市原悦子さん。

その他、主題歌&音楽は、人気ロックバンド:RADWIMPSが担当。
世界の違う二人の隔たりと繋がりから生まれる「距離」のドラマを盛り上げます。

なんと言っても美しい映像!予告編映像

■『君の名は。』映画オリジナル予告編

■『君の名は。』映画オリジナル予告編2

細田守監督とともに、アニメーション映画の新しい時代を牽引する新海誠監督。
甘酸っぱい恋と美しい映像、“新海ワールド”に恋をしてみませんか?
映画『君の名は。』は、2016年8月26日全国東宝系にてロードショー

©2016「君の名は。」製作委員会

【関連記事】:
◆今すぐ誘って映画館へ!夏のデートにぴったりのおすすめ映画5選
◆【プレゼント】『ポケモン・ザ・ムービーXY&Z「ボルケニオンと機巧(からくり)のマギアナ」』中川翔子さんポラロイドを【3名様】にプレゼント!

Facebookコメント

Return Top