CinemaGene(シネマジーン)

CinemaGene(シネマジーン)

映画『ワンダーウーマン』LAワールドプレミア開催!“プリンセス”が“最強の美女戦士”へと目覚める姿に米メディア大絶賛中!

女性だけの島で育った好奇心豊かな<プリンセス>ダイアナ。彼女が外の世界を知り、人々の争いを止めるため<最強の美女戦士>ワンダーウーマンとして立ち上がる姿を描いた映画『ワンダーウーマン』のワールドプレミアは全米公開を控えた5月25日(日本時間5月26日)に、ハリウッドのパンテージ・シアターで開催されました!

ワールドプレミアには主要キャストが登場!

2000 人のファンが熱狂!ガル・ガドットはアンジー以来の女性ヒーロー!?

ワールドプレミアには、主演のガル・ガドットをはじめ、ワンダーウーマンが初めて目にした男性でパイロットのスティーブを演じたクリス・パイン、ワンダーウーマンの母で彼女が島を離れることに反対するヒッポリタ女王を演じたコニー・ニールセンら主要キャスト陣に加え、パティ・ジェンキンス監督ら製作陣も顔を揃えレッドカーペットに登場。

プレミア会場は『ワンダーウーマン』一色

『ワンダーウーマン』を応援すべく会場に詰めかけた 2000 人以上のファンは大興奮。
ワンダーウーマンさながらのコスチュームを身にまとった女性ファンの数も非常に多く見られた。ワンダーウーマンに扮した女性ファンは「ガル・ガドットは『トゥームレイダー』のアンジェリーナ・ジョリー以来の、強くて、勇気をくれる女性だと思うわ。彼女が演じるワンダーウーマンの活躍がすごく楽しみ!」とガル・ガドットの見せる抜群の存在感に期待を寄せている。手作りのワンダーウーマンの衣装に身に纏った10歳くらいの女の子は、「小さい頃からファンなの!」とおどけて見せた後、「ワンダーウーマンは、スーパーヒーローでプリンセスでしょう?それってとってもクールだと思うの。憧れちゃうわ!映画がすごく楽しみだわ。」とコメントしました。

最も大歓声があがり、ファンが熱狂したのは、赤いゴージャスでセクシーなドレスで、まるでワンダーウーマンを体現するようなエレガントで美しい姿をみせたガル・ガドットの登場。

赤いゴージャスなドレスで登場のガル・ガドット

ガル・ガドットは、作品が非常に高い評価を集めていることに対して、「とても光栄です。ありがたいと思っているし、感謝しています。この作品がみなさんに見てもらえるのがすごく楽しみです。」と語り、作品への自信をのぞかせました。

世界に受け入れられた潔くて、チャーミングなキャラクターと揺るがない芯のあるプリンセス・ダイアナ:ワンダーウーマンの美しさと勇気は、多くの人々を励まし、心を鼓舞してくれる存在になっています。勇気あふれるヒーローの登場が時代に新しい風を吹き込む。
映画『ワンダーウーマン』は8月25日(金)全国ロードショー!

©2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.AND RATPAC-DUNEENTERTAINMENT LLC

【関連記事】:
◆4月10日(月)は“女性の日”『ワンダーウーマン』幼少期が明かされる新映像解禁!
◆“あの美少女戦士”と“世界一期待される美女戦士”が奇跡のコラボ!映画『ワンダーウーマン』三石琴乃がナレーションの特報解禁!

Facebookコメント

Return Top