CinemaGene(シネマジーン)

映画をきっかけに、女の子の毎日をドキドキワクワクさせる

健太郎×山田裕貴、お揃いの衣装で息ピッタリトークを披露!映画『デメキン』DVD発売記念トークショー!

4月25日(水)東京・渋谷にて、』のDVDリリース記念イベントが行われ、主演のさん、さんが登壇しました!

健太郎×山田裕貴、お揃いの衣装で息ピッタリトークを披露!映画『デメキン』DVD発売記念トークショー!

原作はお笑い芸人・バッドボーイズ の不良時代を描いた同名小説。そして小説を基にコミカライズし、現在「ヤングチャンピオン」連載中、コミックスの累計販売部数180万部突破の人気作を、実写化!主演・佐田正樹役を健太郎さん、佐田の親友・合屋厚成役を山田裕貴さんが演じ、今注目の若手実力派俳優が集結。

幼少期からギョロッとした二重まぶただったためデメキンと呼ばれ、いじめられていた佐田正樹は、ある日、“強くならなきゃ”と覚悟を決めて拳を握った。小学校からの親友・厚成と喧嘩やバイクに明け暮れる日々を過ごす。ある日、バイク事故で死んだ憧れの暴走族の総長・真木のことを思い返していた厚成は正樹に福岡一のチームを作ろうと持ちかける。二人はチーム「亜鳳(あほう)」を結成するが、次々と血気盛んな敵が待ち受けていて…。

今最も旬な若手俳優の二人が熱い男の友情を熱演、劇場公開時は上映最終日まで満席が続いた話題作がついにDVDとなって登場しました!

健太郎×山田、息ピッタリのトークを披露!
イケメン二人がファンを盛り上げる!

劇場公開時以来、久々に二人揃ってファンの前に立った健太郎さんと山田さん。偶然にもストライプ柄のシャツ×黒のパンツと衣装がリンクしたことについて、「正樹と厚成の絆で」と役名を用いたコメントで喜びを表現し、仲の良さをうかがわせました!

本作の衣装合わせで初めて顔を合わせたという二人。当時のことを振り返り、健太郎さんが「助監督さんから「山田裕貴は、主役が健太郎ということでバッチバチに気合い入れてきているから、やばいよ」と言われて。そんな風に煽られたら、こっちも気合が入るじゃないですか。だからちょっと最初は距離がありました。」と語ると、山田さんは「自分は“めちゃめちゃ仲良くなりたい、早く話したい”と思っていたのに!」と悔しがる様子を見せました。

アクション練習では健太郎さんの顔に山田さんのパンチが直撃するハプニングもあったそうで、山田さんは「主演の顔に当ててしまったというハプニングで、また距離が…」と苦笑いを浮かべるなど、息の合ったやり取りを披露。

健太郎×山田裕貴、お揃いの衣装で息ピッタリトークを披露!映画『デメキン』DVD発売記念トークショー!

また、この日のイベントでは事前に公式Twitterでファンからの質問を募集。健太郎さんと山田さんがその質問に答えるというファンには嬉しい企画を実施!「自分が一番イケてるシーンは?」という質問に、健太郎さんが「ラストシーン。厚成のために闘って、最後みんなで横一列で歩いてるシーンは演じていても涙が止まらなかった。」と男の友情を感じさせるアツいトークで盛り上がり、山田さんは「厚成の彼女のアキ(今田美桜)に嘘をついてごまかすシーン。自分で観て“俺こんな可愛い顔できるんだ”って初めて思った。」と茶目っ気たっぷりに話し、集まったファンを盛り上げました。

最後に、集まった約200名のファンに向け、山田はさんは「キャスト、スタッフ共に皆のアツい気持ちが集まった作品。健太郎を支える役を演じられて良かったし、今でも他の仕事で会った時『デメキン』の話になるくらいアツい映画です。」と熱く語り、健太郎さんは「『デメキン』が沢山の人に愛される作品になって嬉しい。アツい気持ちを思い出したくなったらDVDで何度でも楽しんで下さい。」と、しっかりアピールしました。

タイマン、抗争、死、別れ、そして友との友情を熱く描いたアウトロー・エンターテイメント、映画『デメキン』のDVDは4月25日(水)発売です!男たちの熱さを、ぜひお見逃しなく!

『デメキン』
DVD発売中
4,700 円+税
発売元:東映ビデオ株式会社
販売元:東映株式会社
(C)よしもとクリエイティブ・エージェンシー/ワニブックス/秋田書店・ゆうはじめ (C)2017 映画『デメキン』製作委員会

【関連記事】
◆健太郎ほか、注目のブレイクイケメン俳優集結!!映画『デメキン』予告解禁!
◆バッドボーイズ佐田正樹の半生を実写映画化!映画『デメキン』特報映像&第一弾ポスタービジュアル解禁!
◆King & Prince 平野紫耀、ドSのフリする超こじらせ男子に!?映画『ういらぶ。』ティザービジュアル&特報映像解禁♡
◆西野カナ×とな怪スペシャルコラボ♡初お披露目のシーンも!映画『となりの怪物くん』主題歌&挿入歌メドレーMV解禁!

Return Top