CinemaGene(シネマジーン)

CinemaGene(シネマジーン)

歌って踊れる!ガールズロックユニットQ’ulleライブに叫んで騒げる!?恐怖の乱入あり!『ボクソール★ライドショー~恐怖の廃校脱出!!~』新年ヒット祈願!

歌って踊れる!ガールズロックユニットQ’ulleライブに叫んで騒げる!?恐怖の乱入あり!『ボクソール★ライドショー~恐怖の廃校脱出!!~』新年ヒット祈願!
0107_01
1月7日(木)、日本初の4DX®専用映画『ボクソール★ライドショー 恐怖の廃校脱出!』(1月16日(土)より全国順次公開)の新年大ヒット祈願イベントが、HMV&BOOKS TOKYO(渋谷)で行われました!

本作のEDテーマを担当する、歌って踊れるガールズロックユニット、Q’ulle(キュール)によるライブイベントを実施。
最新シングルである、EDテーマ「UNREAL」の披露に加え、本作に登場する、その正体は謎のベールに包まれた“廃校の番人”がまさかのライブに乱入!?
さらに白石監督も参戦し、その場で新作を撮影!?など、会場はまさかの大パニック!!
白石晃士監督とQ’ulleのトークショーも行われました。
0107_02
イベントに登場した”番人”との関係について
白石監督:『ボクソール★ライドショー 恐怖の廃校脱出!』に学校の番人として登場するキャラクターで、登場する若い子たちを魔界へと誘い込む役です。本作はPOV(主観ショット)という手法で手がけた作品で、カメラで撮った映像のみで映画になっています。先ほど登場した”田代”というディレクター兼カメラマンの映像で作品が構成さます。(MC:映画にも出演されつつ、撮影もされつつ、監督もしていると!すごいですね!)

4DX専用映画の撮影で大変だったことは?
白石監督:実際映画を完成してから、4DXの特集効果をつけるので撮影はそこまで大変ではなかったのですが、4DXが持つすべての効果を使うのが目的だったので、そのための脚本作りには苦労しました。例えば、劇中カメラマンと女の子が隠れるようなシーンでは、女の子の香りがしたりとか。(笑)

Q’ulleの皆さん、映画をご覧になった感想について
まぁむ:「ジュラシックワールド」も「スター・ウォーズ」も4DXで観てたんですが、シャボン玉の演出はなかったので、今まで見たことない効果にすごく感動しました!
いとくとら(いくら):映画なんですが、アトラクションというか、まるでジェットコースターに乗ったような満足感、興奮が得られて、是非皆さんも4DXで、劇場で観ていただきたいなと思いました!すごい楽しかったです。
ゆずき:普通の映画は2時間くらいあるのですぐ飽きちゃうんですが、この映画は25分で、アトラクションのように動くし、最後まで飽きずに観ることができました!すごい楽しかったです。
やっこ:4DX映画の劇中に登場する、匂いや水、揺れるくらいは知っていましたが、バババーン!!とここまで全ての効果が一気にくるとは思ってなくて。本当に皆さん観終わったら、私みたいに騒がしくなると思いますよ!「わーわー」と、結構叫んでましたからね!

▶︎白石監督:特にQ’ulleのED曲が流れるEDシーンは、かなり4DX効果が盛りあがっている部分です。韓国の4DXチームに「とにかく、色々詰め込んでめちゃめちゃしてください」と丸投げしちゃったら素晴らしい出来でした(笑)
▶︎Q’ulle:そうだったんですね!普通のEDシーンとはまた違って、まるでPVを観るようでした!
まなこ:私、本当にホラーが苦手なんですよ。だから、番人トラウマになっちゃって…、先ほど番人が登場した時には心臓ドキドキでした…。でも、お芝居はとても興味があります!

今回Q’ulleの曲をEDテーマに決めた意図について
白石監督:ホラー映画ですが、楽しく観てほしいなという気持ちがありまして。最後にノリが良く盛り上がる
曲がほしいなと。そこでプロデューサーがQ’ulleの曲をオススメしてくれて、しかもタイトルが「UNREAL」ですよ!これでしょう!と。聴いてみた、本当にノリが良くてイイ曲だったので、最後4DX効果を詰め込んでこの曲で収めました。

もし、Q’ulleを起用して作品を撮るとしたら?
白石監督:今後、海外ツアーも決まっており、例えば、カメラがそこに同行する中で、何か恐ろしいことが起きる!ということができたら面白いかもですね(笑)

『ボクソール★ライドショー~恐怖の廃校脱出!!~』作品情報

廃校で行われる、アイドル3人による肝試し生中継、それは“お約束”のバラエティ番組のハズだった―。
新人アイドルのナツミ、エレナ、キヨ。プライベートでも仲の良い女子高生3人組が番組ロケにやってきたのは山の中にある薄暗い廃校だった。夜な夜な女のすすり泣きが聞こえるというウワサの廃墟となった中学校。「私達、これから肝試しをしまーす!」「こわーい!」。TVディレクターの田代がカメラを回し、生中継する肝試し企画はいつも通りのよくあるバラエティになるはずだった―。

2016年1月16日、ユナイテッド・シネマ豊洲他全国順次ロードショー!
©2016vauxhallrideshow

Facebookコメント

Return Top