不覚にも涙!?映画『金メダル男』知念侑李くんと内村光良監督の共通点ってある?

不覚にも涙!?映画『金メダル男』知念侑李くんと内村光良監督の共通点ってある? レコメンド

とにかく金メダルが欲しい!なんでもいいから一等賞をとりたい!
2011年に上演された内村光良監督の一人舞台「東京オリンピック生まれの男」をベースとし、自ら監督のみならず原作・脚本・主演の4役を務め、知念侑李くん(Hey! Say! JUMP)もW主演することで話題となっている『金メダル男』が、いよいよ10月22日(土)より公開となります。

金メダル、ゲットだぜ!

金メダル、ゲットだぜ!


主人公・秋田泉一のヤング期を知念侑李くんが、オトナ期を内村光良監督が演じ、さらに木村多江、ムロツヨシ、土屋太鳳、平泉成など豪華金メダル級のキャストも起用されています。

純度100%の内村ワールド!?

「ザセツの数は、一等賞!」
東京オリンピックの開催に日本中が沸いていた1964年、長野県塩尻市にひとりの男の子が生まれました。名前は秋田泉一。
小学生の時に、運動会の徒競走で一等賞を取ってしまってから、その幸福感が忘れられず、取り憑かれたかのように“一等賞”にこだわり始めるます。絵画や書道、火起こし、大声コンテストなどで一等賞を取り続ける泉一は、いつしか「塩尻の金メダル男」と呼ばれるように!

CinemaGene