CinemaGene(シネマジーン)

CinemaGene(シネマジーン)

映画『散歩する侵略者』長澤まさみのナレーションを収めた最新予告映像解禁!国際映画祭への正式招待も決定!

第70回カンヌ国際映画祭「ある視点」部門に正式出品され、国内外の注目を集めている映画『散歩する侵略者』より、主人公・加瀬鳴海を演じた長澤まさみさんのナレーションを収めた、本作の最新予告映像を解禁!
また、第50回シッチェス・カタロニア国際映画祭への特別招待作品としての出品も決定しました!

主人公演じる長澤まさみが〈切ない愛のメッセージ〉を表現する新予告映像!


今回解禁となった新予告映像は、主人公・加瀬鳴海(長澤まさみ)と夫の加瀬真治(松田龍平)が過ごす穏やかな日常から始まり、ある日突然、真治が別人のようになってしまったことで、日常が「異変」に巻き込まれていく様子を描いています。一方、一家惨殺事件を追うジャーナリストの桜井(長谷川博己)は、侵略者と名乗る謎の若者・天野(高杉真宙)立花あきら(恒松祐里)に出会い、行動を共にする中で、同じく世界の混乱に翻弄されていきます。同時並行で描かれる二つの物語は次第に引き寄せられ、事態は思わぬ方向へ。
本映像では、鳴海を演じる長澤まさみさんがナレーションを担当!「世界が終わるのかもしれない。それでも、一緒に生きたい」という本作のキャッチコピーでもある〈切ない愛のメッセージ〉を表現しています。

第50回シッチェス・カタロニア国際映画祭《特別招待作品》として正式招待が決定!

今回、現地時間10月5日より開催されるスペインの【第50回シッチェス・カタロニア国際映画祭】へ《特別招待作品》として正式招待されることも決定しました! カンヌ国際映画祭「ある視点」部門への正式出品に続き、世界21カ国での公開が決定、また続々と各国の映画祭からも注目を浴び、国内外での期待はさらに高まっています。
日本映画界が誇る豪華オールスターキャストで贈る、誰も見たことがない新たなエンターテインメントが遂に誕生。今後の続報に是非ご期待ください。

映画『散歩する侵略者』は、9月9日(土)より全国ロードショーです。

『散歩する侵略者』ストーリー

行方不明の夫が戻ってきた。その夫が、衝撃の告白をする「自分は侵略者」・・・。
数日間の行方不明の後、不仲だった夫がまるで別人のようになって帰ってきた。急に穏やかで優しくなった夫に戸惑う加瀬鳴海(長澤まさみ)。夫・加瀬真治(松田龍平)は毎日散歩に出かけて行く。一体何をしているのか…? 同じ頃、町では一家惨殺事件が発生し、奇妙な現象が頻発する。ジャーナリストの桜井(長谷川博己)は取材中に一人、ある事実に気づく。やがて町は急速に不穏な世界へと姿を変え、事態は思わぬ方向へと動く。「地球を侵略しに来た」—真治から衝撃の告白を受ける鳴海。混乱に巻き込まれていく桜井。当たり前の日常がある日突然、様相を変える。些細な出来事が、想像もしない展開へ。彼らが見たものとは、そしてたどり着く結末とは?

出演:長澤まさみ 松田龍平 高杉真宙 恒松祐里 長谷川博己
監督:黒沢 清
原作:前川知大「散歩する侵略者」
脚本:田中幸子 黒沢 清
製作:『散歩する侵略者』製作委員会

『散歩する侵略者』公式サイト
配給:松竹/日活
9月9日(土) 全国ロードショー
©2017『散歩する侵略者』製作委員会

【関連記事】
◆長澤まさみ×松田龍平『散歩する侵略者』切ない愛のドラマを予感させるメインビジュアル解禁!
◆ついに侵略が始まる!長澤まさみ×松田龍平『散歩する侵略者』衝撃の特報映像到着!
◆長澤まさみ、松田龍平ほか豪華キャスト集結!映画『散歩する侵略者』日常が“異変”に巻き込まれる衝撃のティザービジュアル解禁!

Facebookコメント

Return Top