CinemaGene(シネマジーン)

CinemaGene(シネマジーン)

【お家映画】前から観たかった!Netflix (ネットフリックス)で見られる人気海外ドラマ

001 (5)
出典:http://www.jumpradio.ca/
月額料金を払えば映画や海外ドラマが見放題!

Netflix (ネットフリックス)って知ってますか?アメリカ発のオンラインストリーミング配給会社で、好きなときにPCやタブレットで映画を視聴できるサービスを展開しています。全世界60ヶ国で利用されていて、今年の9月に日本に上陸してきました。
「映像配信サービス」の先駆けとして有名なブランドだけに、配信しているコンテンツは話題作が目白押し!特に注目したい人気海外ドラマ6本をピックアップします。

1980年代に起きた麻薬戦争を描く『NARCOS(ナルコス)』


緊迫したシーンの連続に息を飲む

巨万の富と権力を手にした史上最悪の麻薬王“パブロ・エスコバル”と、パブロを追いつめるアメリカの麻薬捜査官との熾烈な戦いを描く、クライムサスペンス。
1980年代に実在したコロンビアの麻薬王をベースにしているだけに、リアルさ満点の演出です。制作費をつぎ込んだNetflixオリジナルドラマは、ケタ違いの面白さです。
「本当に実話?」って思っちゃうほどぶっ飛んだ犯罪がはびこる世界と、麻薬王パブロの存在感に目が離せなくなりますよ。

002 (3)
出典:http://www.dramadeeigo.com/579.html
実話を基にしたサスペンスが好きな人ならハマるはず

元スーパーヒーローの美少女が、過去のトラウマと対峙『ジェシカ・ジョーンズ』


どこにでもいそうな女の子だけど、実はスーパーヒーロー

Netflixのオリジナルドラマ『ジェシカ・ジョーンズ』は、「アベンジャーズ」や「スパイダーマン」と同じくマーベルコミックのキャラクター。空も飛べちゃう、男もぶっ飛ばしちゃう超人的なパワーを持っているけど、人の心を操る超能力者に奴隷のような仕打ちを受けた過去があり、今はヒーローを引退して私立探偵をしているという設定。その宿敵と再び対峙することになり、どのように対決するかが本作のみどころです。

003 (3)
出典:http://dramanavi.net/column/2015/11/post-315.php
外見だけ見るとおよそヒーローに見えないけれど…

N.Y.生まれのセレブが突然、刑務所に投獄!?『オレンジ・イズ・ニュー・ブラック』


謎多き女子刑務所のお話はブラックユーモアたっぷり

過去に麻薬密売人と付き合い、犯罪に加担したことでパイパー・チャップマン(テイラー・シリング)の幸せな生活が一転、刑務所に入ることに…。
女性刑務所が舞台という、海外ドラマの中でもちょっと異色の作品。麻薬犯罪、牢獄内でのいじめ、人種差別と重いテーマを、ブラックユーモアを取り入れた演出で気楽に見れる作品に仕上げています。ヒロインと彼女を取り巻く個性豊かな服役者たちが繰り広げる、成長と友情のストーリーに注目です。

004 (3)
出典:http://natalie.mu/eiga/news/156520
数々の映画賞にノミネートされた話題作です

見終わったら元気になれる!ギャグ満載のおバカドラマ『アンブレイカブル・キミー・シュミット』


15年間の地下牢での監禁から一転、大都会ニューヨークの生活は一体どうなる!?

世界が滅んだとカルト集団に騙され、地下に監禁されていた女性が、現実の世界で新しい人生を歩み出そうと奮闘するコメディ作品。テンポよく進むストーリーが心地よく、ヒロインのキミー・シュミット(エリー・ケンパー)のスーパーポジティブ精神にめちゃ励まされます。
脇を固めるサブキャラも個性的でシュールな人ばかり。王道のアメリカンコメディードラマで思いっきり笑ってください!

005 (1)
出典:https://twitter.com/
キミーの時代遅れな言動に思わずニヤけちゃうはず

愛する家族のために悪事に手を染める高校教師の暴走『ブレイキング・バッド』


映画評論家も大絶賛する傑作です

エミー賞主演男優賞を2年連続受賞した、衝撃のサスペンスドラマ。末期ガンと宣告された高校の化学教師ウォルター・ホワイト(ブライアン・クランストン)は、愛する家族に財産を残すため、膨大な化学知識を生かした“高純度ドラッグ”を精製します。
マフィアや警察に追われる身となりながらも、“愛する家族のため”と悪事を働き続け、悪人へと変貌を遂げていく主人公の鬼気迫る演技に震えます!

006 (3)
出典:http://dramanavi.net/column/2014/06/8.php
平凡なおじさんが、どんどん悪者になっていく!

『ブレイキング・バッド』のスピンオフ『ベター・コール・ソウル』


大人気ドラマのスピンオフシリーズがいよいよ日本上陸!

『ブレイキング・バッド』に登場した弁護士ソウル・グッドマンがホワイトと出会う前の、“ジミー”と呼ばれた時代を描くハードボイルドコメディ。独特のテンポと軽快なブラックユーモアがこのドラマの魅力。スピンオフだけに『ブレイキング・バッド』に登場したセリフや設定、ちょい出しの小道具、ロケーションまで登場するので「あ、これって…」と伏線を見つけるのも楽しいですよ。

007 (2)
出典:http://blog.goo.ne.jp/
『ブレイキング・バッド』の名物キャラが続々登場するのもみどころ

Facebookコメント

Return Top