CinemaGene(シネマジーン)

映画をきっかけに、女の子の毎日をドキドキワクワクさせる

吉沢亮の変貌ぶりに、ドキドキが止まらない♡映画『あのコの、トリコ。』真剣告白に思わず”トリコ”になる本編映像解禁!

10月5日(金)公開の映画『』より、本編映像が初解禁されました!

吉沢亮の変貌ぶりに、ドキドキが止まらない♡映画『あのコの、トリコ。』真剣告白に思わず”トリコ”になる本編映像解禁!
©白石ユキ/小学館

本作は主人公の地味で冴えないメガネ男子・頼()が大好きなあのコ・雫()のためにかっこよく変わっていく様と、頼、雫、そして昴(杉野遥亮)、幼なじみ3人の恋と夢を追いかけるストーリー。

この度、頼から雫への真剣告白に思わず“トリコ”になる待望の本編映像が解禁!

ある日、雫が所属する芸能プロダクション・奥井企画の奥井社長(古坂大魔王)から「受けてみないか?」と言われたミニドラマのオーディション。女優になる夢にまた一歩近づいて喜ぶ雫は、付き人の頼とラブストーリーの台本の読み合わせをすることに。

しかし、演技初挑戦の頼はガチガチで台本は棒読み。「下手くそにもほどがある・・」と呆れる雫が頼に今回のオーディションに懸ける思いを打ち明けると、「雫のためなら・・」と頼の気持ちに変化が。

「好きだったんだ、ずっと。出会った時から・・」思わず雫への想いが溢れてしまいそうなセリフで、迫真の演技を魅せる頼。繊細な告白シーンを演じ切り、まるで別人かのように見違えた頼に、雫は「私も・・」と思わず言いそうになる!?・・果たして、頼のセリフは演技?それとも本心??頼と雫の恋の行方と雫の夢のオーディション突破に期待が高まる本編映像となっています!

「恋をすると、オトコは変わる」雫のためならなんだってできちゃう頼のギャップと変貌ぶりは悶絶必須!そして、頼の真剣でまっすぐな告白セリフに、全国の女子たちはキュン死間違いなし!

頼、雫、昴、あなたは誰の“トリコ”に!?大好きな“あのコ”と芸能界への“夢”を追いかける、映画『あのコの、トリコ。』は、10月5日(金)公開です。

『あのコの、トリコ。』公式サイト
吉沢 亮 新木優子 杉野遥亮
水上剣星 大幡しえり ・ 内田理央 古坂大魔王/高島礼子(友情出演)/岸谷五朗
原作:白石ユキ『あのコの、トリコ。』(小学館 Sho-Comi フラワーコミックス刊)
監督:宮脇 亮
脚本:浅野妙子
音楽:吉俣 良
主題歌:「トリコ」Nissy(西島隆弘)
配給:ショウゲート
10月5日(金)全国ロードショー!
(C)2018 白石ユキ・小学館/「あのコの、トリコ。」製作委員会
Return Top