CinemaGene(シネマジーン)

映画をきっかけに、女の子の毎日をドキドキワクワクさせる

“N4”が男子会で大興奮!?映画『ニセコイ』新春男祭り!奇跡の生コメンタリー付プレミア上映レポート

1月10日(木)東京・TOHOシネマズ 日比谷にて、映画『』の奇跡の生コメンタリー付プレミア上映が行われ、)さん、(King & Prince)さん、さん、さんが登壇しました!

本編上映前、約400人の観客の前に登壇したのは、中島さん、岸さん、丸山さん、DAIGOさんの『ニセコイ』男衆4人。中島さんは主題歌「かわE」を歌いながら登場し、最初からノリノリな様子に観客も大熱狂!「明けましておめでとうございます!今日はニセコイ男子4人、通称“N4”が集まりましたよ!映画全編をお客さんと一緒に鑑賞しながら裏話をするのって、本当に新鮮です。今日は皆楽しんでください!」との中島さんのコメントに続き、DAIGOさんは「みんな起きてるー!?」と早朝の上映に来てくれた観客をねぎらいながら、「皆が起きる一言、ケンティ頂戴!」と無茶ぶり!それに対し中島さんは、「君が作ってくれた朝食、おいしかったよ。」と朝から“ケンティ節”を炸裂させました。

場内の照明が落ち本編の上映がスタートした途端、スクリーンに映った丸山さん演じる竜之介のどアップに、早速キャスト達は大爆笑!丸山さんは「刺青を描くのに毎回すっごく準備に時間がかかって大変だった~!」と当時の裏話を披露。中島さんは「この制服は、走ってもYシャツのえりが見えるようにこだわりました…!」「このシーンは、アニメを観て顔の角度と表情を勉強したの!再現率高いよ!」「このシーンは原作にはないから貴重!」など、生コメンタリーならではのこだわりを熱く語り、さらに上映している本編に直接セリフをかぶせ、「俺、まだセリフ覚えてるよ!」と得意気な様子で、相変わらずのニセコイ愛をアピールしました。

さらに、岸さん演じる集の登場シーンを中島さんたちがスルーしようとすると、岸さんが「俺―!!!みんな、俺が来ました!イケメンですよ!」と叫び、会場からは大きな笑いが。DAIGOさんが演じたクロードの登場シーンでは、本人自ら「オレオレ!家を買いに来ました(笑)。」と、場内の笑いを誘いました。

また撮影中にデビューを迎え、なんとデビュー日にも『ニセコイ』の撮影をしていたというKing & Prince・岸さんのエピソードの流れから、彼らのデビュー曲である「シンデレラガール」の岸さんパートを中島さんが歌うなど、ファン悶絶の貴重な瞬間も!

学園祭の舞台「ロミオとジュリエット」で岸さんがラップを披露するシーンでは、中島さんが「超かっこいい!キシネムじゃん!」と大興奮!中島さんとヒロイン・千棘役の中条あやみさんが手を握るシーンや、キスをするシーンなどでは、それぞれ「キターっ!」「いけいけ!いっちゃえ!」と叫ぶなど、男子会ならではのテンションで大盛り上がり!そんなキャストたちを見ようと、後方を振り向いてしまう観客たちに「みんな、こっち見ちゃだめー!一緒にニセコイ観てー!」と、中島さんが懇願する場面も(笑)終始盛り上がりつつも、自由でリラックスした雰囲気の和やかな上映会となりました。

奇跡の生コメンタリー付プレミア上映後には、“N4”による舞台挨拶も実施!こちらの舞台挨拶の様子は明日の記事にて、詳しくレポートします!みなさん、ぜひチェックしてくださいね!映画『ニセコイ』は大ヒット公開中です。

『ニセコイ』公式サイト
中島健人 中条あやみ
池間夏海 島崎遥香 岸優太(King & Prince)/ DAIGO
監督:河合勇人
原作:古味直志「ニセコイ」(集英社ジャンプ コミックス刊)
配給:東宝
大ヒット公開中!平成最後の冬を笑い飛ばせ!
©2018映画『ニセコイ』製作委員会 ©古味直志/集英社
Return Top