CinemaGene(シネマジーン)

映画をきっかけに、女の子の毎日をドキドキワクワクさせる

主題歌はKing & Prince「君に ありがとう」に決定!映画『うちの執事が言うことには』“美”が満載の予告映像&新ビジュアルも解禁♡

5月17日(金)公開の映画『』より、主題歌がKing & Princeの「君に ありがとう」に決定!最新予告映像と新ビジュアルも解禁となりました!

原作は、高里椎奈先生による同名小説。社交界の名門・烏丸家第27代当主となる英国帰りの主人公・烏丸花穎(からすま かえい)役を、King & Princeのさん、花穎の新執事・衣更月蒼馬(きさらぎ そうま)役をさんが演じ、まだまだ未熟な若き当主と、仏頂面の新米執事――気が合わないどころか“一発触発”の不本意コンビが、名門・烏丸家にふりかかる難事件に挑みます。

この度、本作の主題歌がKing & Princeが歌う「君に ありがとう」に決定しました!自分を成長させてくれた大切な人への感謝を綴った内容の本楽曲は、永瀬さん初主演映画のために書き下ろされたもの。花穎と衣更月の二人が、数々の事件を通して築いていく信頼関係を感じさせる歌詞と、爽やかなメロディが作品に彩りを加えます。

そして主題歌初披露となる最新予告映像も解禁に!映像は原作でも伝説的なシーンとなっている当主・花穎と仏頂面の執事・衣更月が突然出会い、不本意ながら主従関係を結ぶ羽目になるところからスタート。花穎は衣更月に「烏丸家のご当主として分別をお忘れなきよう」と小言を言われ、まさに一触即発、火花散るピリピリモードな様子が映し出されています。

映画『うちの執事が言うことには』予告90秒

花穎が当主になって初めて招待された芽雛川(めひながわ)家次男のバースデーパーティーでは、女性の悲鳴が。そこで出会った、赤目刻弥()はなぜか親しげに花穎に近づいてきて… 果たして彼はいったい何者なのか?

それから烏丸家に振りかかる事件の数々。「誰かが烏丸家を陥れようとしている気がする――」一体、誰が、何の為に?「僕がみんなを守る」と決意した花穎は、不本意ながらコンビを組んだ執事・衣更月と、難事件の謎を解き明かすことができるのか?誰もが憧れる上流階級を舞台に、個性豊かなキャラクターたちが織りなすストーリー展開に期待高まる映像となっています。

さらに最新のビジュアルでは、気品溢れる花に囲まれた花穎、衣更月、赤目の姿が。優雅な雰囲気を醸し出す空間と、美しすぎる3人の佇まいから、すべての女子の妄想が膨らむこと間違いなし!

主題歌はKing & Prince「君に ありがとう」に決定!映画『うちの執事が言うことには』“美”が満載の予告映像&新ビジュアルも解禁♡

極上の上流階級ミステリー、映画『うちの執事が言うことには』は5月17日(金)公開です。

『うちの執事が言うことには』公式サイト
永瀬 廉(King & Prince)  清原 翔  神宮寺勇太(King & Prince)
    矢柴俊博  村上 淳
原 日出子  吹越 満  奥田瑛二
原作:高里椎奈「うちの執事が言うことには」(角川文庫刊)
監督:久万真路 脚本:青島 武
配給:東映
2019年5月17日(金)全国ロードショー
©2019「うちの執事が言うことには」製作委員会
Return Top