CinemaGene(シネマジーン)

映画をきっかけに、女の子の毎日をドキドキワクワクさせる

ガチセクシーな中島に、“セキシー”ブラザー誕生!?映画『ニセコイ』公開記念舞台挨拶レポート

12月22日(土)東京・TOHOシネマズ日比谷にて、映画『』の公開記念舞台挨拶が行われ、)さん、さん、さん、さん、(King & Prince)さん、さんが登壇しました!

ガチセクシーな中島に、“セキシー”ブラザー誕生!?映画『ニセコイ』公開記念舞台挨拶レポート

――早速みなさまからご挨拶を頂戴しましょう!

中島「みなさん、こんにちは。一条楽役を演じさせていただきました、中島健人です。みなさん映画いかがでした?」

(拍手)

中島「嬉しいです。ありがとうございます。この『ニセコイ』という映画は、観れば絶対彼女ができる映画です!ご覧になった通り、美しくて華々しい方がたくさん出ていて、男性の方は恐らく恋したいなと思えるようなパーティー映画になっています。これをきっかけに、みなさんに素敵なクリスマスを過ごす時間が増えればいいなと思っております。今日は夢のような楽しい時間を過ごしてください。」

中条「みなさんこんにちは、中条あやみです。今日は来てくださってセクシーサンキュー!(笑)本当にたくさんの方が(映画を観て)笑ってくださったと思うと、すごく嬉しいです!今日は1日よろしくお願いします。」

池間「こんにちは。小野寺小咲役を演じました、池間夏海です。公開する前はすごくそわそわしていたんですけど、やっと昨日公開して、たくさんの方に観ていただけて、すごく嬉しいです!今日はよろしくお願いします。」

島崎「島崎遥香です。クリスマスシーズンにはぴったりの映画になっているんじゃないかなと思います。お正月以降もロングランになれば嬉しいです。今日はよろしくお願いします。」

DAIGO「クロード役を演じさせていただきました、DAIGOです。みなさんもう観ていただいたということで、“Really?”ってくらい楽しい映画だったと思います。ぜひみなさんの“楽しかった”という熱を、いろんな方に伝えていただければ嬉しいです。よろしくお願いします。」

――そして中島さん!今日は岸さんもいらっしゃる“予定”ではあるんですよね?

中島「そういう“予定”っていうのは聞いております。」

――実は今、舞台を近隣で行っておりまして、間に合えば途中からこちらに駆けつけてくださると…!

中島「いやぁ~無理だと思う!間に合わないと思いますよ?僕も舞台に4年間出ていましたけど、やっぱり終わったあとにハーネス脱ぐのすごい時間かかるんですよ。なんで、たぶんちょっとギリギリで間に合わない説ありますね。だってお客さんもこのあと銀座でデートの予定があるし、2回目観る予定もあるかもしれないんで、優太がギリギリで間に合わなかったらセクシーソーリー!」

――ということで、岸さんも駆けつけてくれる“予定”になっておりますので、楽しみにしていてください!

中島「“予定”ですからね?フライングで出てくるとか絶対ないですから!(笑)」

中島「1対1になったら絶対惚れるから!」
キャスト陣の妄想クリスマスデートプラン♡

――さて、ここからはみなさんにお話を伺っていきます!本日はクリスマスのデートコーデでご登場いただきました。なんとなく赤が多めですね…!平成最後の冬もやってくることですし、現実ではちょっとできなさそうだけど、妄想が膨らんでしまう“ニセ”のデートを教えていただきたいと思います。

ガチセクシーな中島に、“セキシー”ブラザー誕生!?映画『ニセコイ』公開記念舞台挨拶レポート

中島「僕はクリスマスツリーの飾りつけデートをしたいなと思ってて。結構クリスマスにデートするなら、イルミネーション見に行くとか、ごはん食べに行くとかも素敵なんですけど、もっと近い距離で二人の時間を過ごしたいなと。ツリーを二人で飾りつけしながら、最後に星を飾ろうとすると星がないんです。「やべ、ちょっと買い忘れちゃった…」って言って、「でも実は今日違う星を用意してきたから…

と、ここでポケットから小さな箱を取り出し、それを開けると、なんとそこには星のネックレスが…!

中島「この星を君に飾りつけしていいかな?」っていうクリスマスデートができたら嬉しいです…!」

DAIGO「セクシー!!!」

(拍手)

――会場のみなさん、全員惚れたでしょ!?

中島「クリスマスツリーの星はないけど、まずツリーよりも前に君の人生を飾りつけしたいなって。」

(笑)

中島「あの笑ってるヤツ、まじ1対1になったら絶対惚れると思うよ!?本気で惚れると思うぜ、まじで!」

DAIGO「照れ笑いじゃない?(笑)」

中島「照れ笑いっすか?かわいいなぁ~!」

――女性を代表して、中条さん今のはどうでしょう?

中条「いやぁ、それはもう飾られたいですよね?ケンティーの星になりたい!(笑)」

中島「お!きた!(笑)俺のスターになりたいと…!ありがとうございます!でも俺結構照れ屋だから、言われちゃうと何も言えなくなっちゃうんですよ(笑)」

Return Top