CinemaGene(シネマジーン)

映画をきっかけに、女の子の毎日をドキドキワクワクさせる

尊すぎて嬉し泣きが止まらない!?映画『フォルトゥナの瞳』神木隆之介×梶裕貴スペシャル対談が実現!

2月15日(金)公開の映画『』より、さんとさんのスペシャル対談が実現しました!

「死を目前にした人間が透けて見える」という不思議な能力 ―フォルトゥナの瞳― を持ち、最愛の女性の“死の運命”を知ってしまう青年・慎一郎(神木隆之介)と、慎一郎と未来を誓い合いながらも死の運命に導かれていく女性・葵(有村架純)の切なくも美しいラブストーリーを描いた本作。

この度、本作の公開に先立ち、映画や音楽など幅広いジャンルのトレンド情報を発信し続けるエンタメ情報誌「日経エンタテインメント!」(3月号・2月4日発売)にて、25歳の若さで20年以上のキャリアを持つ神木さんと、『進撃の巨人』をはじめ人気声優として活躍する梶さんのスペシャル対談が実現!

尊すぎて嬉し泣きが止まらない!?映画『フォルトゥナの瞳』神木隆之介×梶裕貴スペシャル対談が実現!

今回、“対談してみたい役者さんは?”という問いに対し、「プライベートでも親交のある神木くんと是非」と即答した梶さん。バラエティ番組での共演をきっかけに親交を深めた二人は、以前プライベートで遊びに行った際、何も打ち合わせをしていないにもかかわらず、二人とも黒いパンツに白シャツ、黒いメガネや帽子まで揃うという“双子コーデ状態”だったそうで、ネット上では「尊い…」と大反響に。

本企画の取材日当日も出会うなり二人でハグを交わし、終始和やかな雰囲気の中、お互いに柔らかな表情を覗かせていた二人。インタビューでは「目で語る神木隆之介の演技が印象的だった」など、梶さんから見た本作ならではの神木さんの魅力に迫ります。また『メアリと魔女の花』『君の名は。』など声の出演も豊富な神木さんと、声だけで表現することへの難しさなど、俳優と声優というジャンルを超えた演技についてもトーク。この他にも、今まで共演経験がない神木さんと、プライベートで会う仲にまでなった“運命的な出会い”についてなど、ここでしか読むことのできない二人の裏話も盛りだくさん!“尊い”コンビのスペシャル対談は、2月4日(月)発売の「日経エンタテインメント!」でチェック!

切なくも美しい、心震えるラブストーリー。映画『フォルトゥナの瞳』は2019年2月15日(金)公開です。

『フォルトゥナの瞳』予告編

映画『フォルトゥナの瞳』予告1

『フォルトゥナの瞳』公式サイト
神木隆之介  有村架純
志尊 淳 DAIGO 松井愛莉 / 北村有起哉
斉藤由貴 時任三郎
原作:百田尚樹『フォルトゥナの瞳』(新潮文庫刊)
監督:三木孝浩(『アオハライド』、『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』)
脚本:坂口理子(『メアリと魔女の花』、『恋は雨上がりのように』)、三木孝浩
音楽:林ゆうき
2019年2月15日(金)より全国東宝系にて公開
(C)2019「フォルトゥナの瞳」製作委員会
Return Top