映画『ライアー×ライアー』松村北斗(SixTONES)、森七菜、小関裕太、堀田真由らのセルフィー満載!仲良しオフショットが一挙到着!!

映画『ライアー×ライアー』松村北斗(SixTONES)、森七菜、小関裕太、堀田真由らのセルフィー満載!仲良しオフショットが一挙到着!! ニュース

2月19日(金)に公開の映画『ライアー×ライアー』より、キャスト陣の仲良しオフショットが一挙到着しました!

★IMG_0258_re 200731_0283 IMG_0060_re IMG_0069_2 IMG_0089 IMG_0328_2_re IMG_0330

今回到着したのは、両親の再婚で義理の姉弟になった、高槻透役の松村北斗(SixTONES)さん、高槻湊役の森七菜さん、そして湊の初恋の人・烏丸役の小関裕太さん、湊の親友・真樹役の堀田真由さんなどのキャスト陣のオフショットの数々!撮影現場の楽しそうな雰囲気が伝わってくる写真が一挙に到着しました!

透が湊と気付かずに恋をしてしまう、“JK・みな”との 2 ショットは、遊園地デートシーン撮影中のコ ーヒーカップでの一コマ。劇中での楽しそうなデートシーンを彷彿とさせる、爽やかな笑顔のショットになっています。森さんと小関さんの写真は、本作の後半に登場する愛知県の犬山城(国宝)天守閣とのショット。犬山城で映画撮影の許可が下りたのは、なんと本作が初めて。晴天に恵まれ、御朱印帳もしっかりとゲットしている姿は、城好きの湊そのもの。しかしこの犬山城でのシーン以降、物語が急展開をみせるので満面の笑みとは裏腹なストーリーにも目が離せません!

また、親友・真樹を演じる堀田さんとの仲良しショットも。森さんは堀田さんとの共演について、「本作が 2 回目の共演ということで安心感がありました。前回はあまり話すチャンスがなかったんですが、今回はいろいろと話すことができて、距離が縮まって嬉しかったです!」 とコメントしており、2 ショットや森が撮影した大学の食堂シーンから、役柄としてだけではなく、楽しく撮影していた様子が伺えます。その他にも、透と湊の母親・ひとみを演じる相田翔子さんと森の親子ショットや、湊の所属するサークル「歴史文化研究会」の部長・川西 純太を演じる板橋駿谷さんの姿も!特に“部長”の写真からは、歴史への情熱が滲み出ており、すでに写真だけで放つ強烈なインパクトにどんな熱演をみせるのか期待が高まります!和気あいあいとした現場の雰囲気を感じ取れるオフショットですが、この空気感が本編ではどのように反映されているのか…映画『ライアー×ライアー』に期待が高まります!

映画『ライアー×ライアー』は2月19日(金)より公開です!

『ライアー×ライアー』公式サイト
【STORY】
恋愛経験ゼロの地味女子大生・湊は、両親の再婚で義理の弟になった同い年の透と同居中。超無愛想だけどイケメンで女癖の悪い透が原因で、2 人の仲はギクシャク、お互いに冷たい態度を取り合っている。ある日、親友・真樹の頼みで高校の制服にギャルメイクで街に出た湊は、偶然にも透 に遭遇……!湊はとっさに別人の JK“みな”だとウソをつき、それを信じた透は“みな”にまさかの猛アプローチをかけてきたー!すぐに正体を明かすつもりが、見たこともない健気で一途な透の姿に、真実を言いづらくなった湊は、“みな”として透と付き合うことになってしまう。別れるタイミングをうかがう湊だが、「付き合ってくれて本当に嬉しいよ」と笑う透を見て、不覚にもキュンとして……!? そんな時、大学のサークル交流会で 再会した幼馴染の烏丸からも告白!? ウソから始まった前代未聞の【2 人なのに三角関係】は、ライバルの登場でさらに複雑化!湊のウソはバレる?バレない?そしてラストに明かされる、もう1つの≪ウソ≫とは!?

【クレジット】
出演:松村北斗(SixTONES) 森七菜
小関裕太 堀田真由 七五三掛龍也(Travis Japan/ジャニーズJr.)/ 板橋駿谷 竹井亮介 相田翔子
原作:金田一蓮十郎『ライアー×ライアー』(講談社「KCデザート」刊)
監督:耶雲哉治
脚本:徳永友一
音楽:遠藤浩二
主題歌:「僕が僕じゃないみたいだ」 SixTONES (Sony Music Labels)
製作:『ライアー×ライアー』製作委員会
制作プロダクション:アスミック・エース、ROBOT
配給:アスミック・エース
(C) 2021『ライアー×ライアー』製作委員会 (C)金田一蓮十郎/講談社