映画『線は、僕を描く』この秋、一番の注目作!新たな青春映画の金字塔が誕生! ≪白≫と≪黒≫のみで描かれた“水墨画”の世界を鮮やかに彩る 個性豊かで魅力的なキャラクターたちを捉えた場面写真を一挙解禁

映画『線は、僕を描く』この秋、一番の注目作!新たな青春映画の金字塔が誕生! ≪白≫と≪黒≫のみで描かれた“水墨画”の世界を鮮やかに彩る 個性豊かで魅力的なキャラクターたちを捉えた場面写真を一挙解禁 ニュース

映画『線は、僕を描く』より、本作の公開日が10月21日(金)に決定し、場面写真11点が解禁となりました!

原作は2020年「本屋大賞」3位、2019年TBS「王様のブランチ」BOOK大賞を受賞した青春芸術小説『線は、僕を描く』(砥上裕將先生著/講談社文庫)。『ちはやふる』を青春映画の金字塔に仕立て上げた小泉徳宏監督を筆頭にした製作チームが再結集、【かるた】の次は【水墨画】に挑戦します。

主演は『愛唄 −約束のナクヒト−』(19)、『いなくなれ、群青』(19)、『チア男子!!』(19)の3作品で、第43回アカデミー賞新人俳優賞を受賞した若手トップクラスの実力を持つ横浜流星さん。とあるきっかけで水墨画と出会い、学ぶことでその世界に魅了されていく主人公、青山霜介役に臨みます。そして、霜介と出会いライバル心を抱くようになる篠田千瑛を、今や横浜さんと同じく人気・実力ともに日本トップの清原果耶さんが演じます。

さらに、共演には細田佳央太さん、河合優実さんといったネクストブレイク必至な若手俳優が揃い、富田靖子さん、江口洋介さん、三浦友和さんら日本を代表する超実力派俳優が脇を固めた、この秋一番の注目作となっています。

超豪華で超旬なキャストで贈る、熱く泣ける新たな青春映画の金字塔!
≪白≫と≪黒≫のみで描かれた“水墨画”の世界を鮮やかに彩る
個性豊かで魅力的なキャラクターたちを捉えた場面写真を一挙解禁!

CinemaGene