CinemaGene
映画をきっかけに、女の子の毎日をドキドキワクワクさせる

“BREAKERS”集結で初お披露目を盛り上げる!映画『チア男子!!』完成披露試写会レポート

4月15日(月)東京・品川ステラボールにて、映画『チア男子!!』の完成披露試写会が行われ、横浜流星さん、中尾暢樹さん、瀬戸利樹さん、岩谷翔吾(THE RAMPAGE from EXILE TRIBE)さん、菅原健さん、小平大智さん、浅香航大さん、風間太樹監督が登壇しました!

“BREAKERS”集結で初お披露目を盛り上げる!映画『チア男子!!』完成披露試写会レポート

会場が暗くなり、一気に歓声が沸き起こる中ステージに登場したのは、本作のモデルとなった早稲田大学男子チアリーディングサークル“SHOCKERS”。約2分間の生パフォーマンスを披露し、早速会場を盛り上げました!そしてその後、いよいよ本作のキャストと監督が登場!観客はこの日のために用意された黄色のサイリウムを高くかざしながら、黄色い声援をおくり、まるでライブ会場のような雰囲気でイベントがスタートしました。

“BREAKERS”集結で初お披露目を盛り上げる!映画『チア男子!!』完成披露試写会レポート

――まずは一言ずつご挨拶をお願いします。

横浜「みなさん、こんにちは!横浜流星です。すごいですね!みなさん熱気が!本当に嬉しいです。短い時間ですが楽しんでいってください。」

中尾「ちょっと待って!これ(客席との距離)近くないですか!?カズ役の中尾暢樹です。今日は短い時間ですけど、楽しんでくれたら嬉しいです!」

瀬戸「翔役の瀬戸利樹です。この日を迎えられたことを嬉しく思います。短い時間ですが、よろしくお願いします!」

岩谷「弦役を務めさせていただきました、岩谷翔吾です。本日は短い時間ですが、よろしくお願いします!」

菅原「みなさん、ついにこの日が来ました!時間の許す限り楽しんでいってください!」

小平「どうも、トンちゃんです…!めいいっぱい僕が楽しむので、みなさんも楽しんでいってくださ~い!」

浅香「みなさん、こんにちは。溝口役を演じました、浅香航大です。今日は楽しんでいってください。」

風間監督「監督の風間です。今日はよろしくお願いします。映画『チア男子!!』、僕らにとって公開に向けてまた改めてスタートを切る日になりますので、みなさんと一緒に盛り上げていけたらいいなと思っております。」

浅香「まじでムカついたときも」3ヶ月の練習期間と撮影を振り返る!

――公開が来月10日と迫ってまいりました!これが全員揃っての初のお披露目イベントとなります!横浜さん、今のお気持ちは?

横浜「今日みなさんにいち早くこの作品を観ていただくということで、とてもワクワクしていますね。キャスト・スタッフ一同、熱量を持って作った作品なので、みなさんにその熱が伝わればいいなと思いますし、観終わったあとに笑顔になって、爽快な気分で帰っていただけたら、なお嬉しいです。」

――横浜さんと中尾さん、撮影に入る前にはどんな準備をされたんでしょうか?

横浜「チアリーディングだよね?」

中尾「3か月みんなでやってて。」

横浜「僕たちも作品に入る前にSHOCKERSさんのパフォーマンスを見て、素敵すぎて(自分たちに)できるかどうか不安だったんですけど、コーチとSHOCKERSのみなさんの愛のある指導のおかげで、何とか乗り切ることができましたし、3ヶ月の準備期間のおかげでキャストも良い関係性を築くことができたので、すごくありがたい時間でした。」

“BREAKERS”集結で初お披露目を盛り上げる!映画『チア男子!!』完成披露試写会レポート

中尾「年齢は近くても初対面が多かったので不安だったんですけど、クランクイン前に3ヶ月時間をもらったので、今ではもうめちゃくちゃ仲良くて!ねぇ?これから映画を観てもらうのが楽しみでしょうがないです。」

――浅香さん、瀬戸さん、岩谷さん、印象に残っているシーンを教えてください。

浅香「やっぱり最後のチアを発表するシーンですね。本当にいっぱい練習してきたし。あとこれは言おうか迷ったけど… 流星がチアの撮影の前日に大ケガしたんですよ。」

横浜「いやいや、そんな!大したことじゃないよ?」

岩谷「大したことあったわ!(笑)」

“BREAKERS”集結で初お披露目を盛り上げる!映画『チア男子!!』完成披露試写会レポート

浅香「まじでこれ映画とんだって思ったもん(笑)みんなも思ったよね?」

岩谷「まじで焦りましたね。」

横浜「そうだねぇ…」

浅香「撮影日はちょっと長くなったけど、ちゃんとできたチアのシーンっていうのは見どころだよね。」

横浜「3ヶ月間みんなが一生懸命頑張ってきたのを無駄にしたくなかったですし、痛み止めを飲んで乗り切りました…!」

Return Top