CinemaGene(シネマジーン)

CinemaGene(シネマジーン)

マット・デイモンが火星にひとりぼっち!?映画『オデッセイ』

70億人が、彼の還りを待っている。

ハリウッドの超一流スタッフ&キャストが集結し、新人作家アンディ・ウィアーによる驚異的なベストセラー小説の映画化を実現。アカデミー賞に輝く巨匠リドリー・スコットが圧倒的なリアリティとスリルみなぎるヴィジュアルを創出し、マット・デイモンが究極の極限状態においても人間性を失わない主人公マークをこのうえなく魅力的に体現しています。そして絶望的な火星での孤独なサバイバル・ドラマは、地球上の全人類が一致団結する救出作戦へと発展。まさしくこれは、たったひとりの男の不屈の挑戦が、心揺さぶる“史上最大の奇跡”をたぐり寄せるアドベンチャー超大作なのです。

『オデッセイ』×「宇宙兄弟」“描き下ろし”のコラボポスターはコチラから!

予告編

『オデッセイ』×TVアニメ『宇宙兄弟』コラボ予告

物語

地球から2億2530万キロ離れた火星に独りぼっち。あらゆる現実が〈生存不可能〉を示していた。

・外気温:-55℃
・酸素:ほとんど無し(空気成分 0.13%)
・水:無し
・通信手段:無し
・最大風速:400km/h
・食料:31日分
・NASAの次の探索ミッションまで:4年
その男は、を捨てなかった。

巨匠リドリー・スコット×マット・デイモンの初タッグがついに実現。
ノンフィクションのように圧倒的なリアリティとスリルに満ちた不屈のサバイバル、そして人類の壮大なる奇跡への挑戦が始まる!
場面写真1

2月5日スカラ座他全国ロードショー
(C) 2015 Twentieth Century Fox Film

Facebookコメント

Return Top