CinemaGene(シネマジーン)

CinemaGene(シネマジーン)

菅田将暉が歌う!松坂桃李が奔走する!映画『キセキ -あの日のソビト-』本予告&ポスター解禁!

GReeeeNの名曲「キセキ」誕生にまつわる軌跡と奇跡を、松坂桃李くん&菅田将暉くんのW主演で描く青春ストーリー、映画『キセキ -あの日のソビト-』の予告編映像と本ポスターが解禁されました!

解禁された予告編では…

解禁された予告編は、ヒデ(菅田将暉)の恋人・理香(忽那汐里)が1枚のCDを手にしている映像から始まります。
そのCDには、GReeeeNとしてデビューしたヒデ(菅田将暉)、ナビ(横浜流星)、クニ(成田凌)、ソウ(杉野遥亮)が歌う「キセキ」が収められており、名曲誕生のストーリーを感じさせます…。

医者の父親(小林薫)から「音楽なんてくだらないことをいつまでやるのかと聞いてんだ!」と猛反対を受けながらも仲間と共に音楽の道を突き進むジン(松坂桃李)だったが、音楽性の違いからメンバーに「今日でやめるわ」と言い放たれてしまう。その一方、弟のヒデは歯医者になるべく進んだ大学で、ナビ、クニ、ソウとともに音楽に惹かれていき、ヒデは、ジンに曲のアレンジを依頼する。夢に挫折し、呆然と佇むジンがヒデの作った曲を手にした時、そこで初めて弟の才能に気づき、全てが変わりだします…

ヒデは歯医者と音楽の両立を目指し、ジンは自分の夢を弟たちへ託し、メジャーデビューに向けて走り出す。ジンは父親に「あいつは(ヒデは)音楽をするために生まれてきた人間です」と説得するが受け入れてもらえず、レコード会社にヒデたちを顔を出さないでデビューさせることを提案。そしてついにヒデ、ナビ、クニ、ソウが顔出し一切無しの異色ボーカル・グループ“GReeeeN” としてメジャーデビューすることが決定するのですが…。

家族や仲間とぶつかりあいながら、自分の進むべき道を見つけ出し、夢に向 かって走り続ける姿が、やがて起こるキセキを予感させる映像となっています。

本ポスターも解禁!

予告編映像と一緒に、ジンとGReeeeNのメンバー、ヒデの恋人・理香の6人が揃った、「何があっても!進め、俺たち。」とコピーが入った本ポスターも公開!
さらに、本作の主題歌が、GReeeeNが「10年以上も前に作った大切な曲」という「ソビト」に決定いたしました!

“迷っても、うまくいかなくても 突き進め!”というメッセージ

“迷っても、うまくいかなくても 突き進め!”メッセージ性のあるポスター

歯医者も歌も、どっちも本気!前代未聞の覆面ボーカルグループ!
誰もが知る名曲誕生にまつわる“軌跡”と“奇跡”を描いた“輝石”の物語。

厳しい父の反対を押し切り家を飛び出したミュージシャンの兄ジン。父の想いを受け、歯医者を目指す弟ヒデも、仲間と共に音楽の魅力に引き寄せられていた。音楽に挫折し、弟たちの才能を知ったジンは、そんな彼らに自らの夢を託すことを決意する。
歯医者はやりたい、歌もやりたい。でも恐ろしい父親には絶対に言えないーー。彼らが取ったありえない秘策。それは前代未聞の顔出し無しの CDデビューだった・・・。

『キセキ ーあの日のソビトー』 は、2017年1月28日(土)全国公開です!
©2017「キセキ ーあの日のソビトー」製作委員会

【関連記事】:
◆菅田将暉、横浜流星、成田凌、杉野遥亮が”グリーンボーイズ”としてCDデビュー!映画『キセキ ーあの日のソビトー』最新情報!
◆松坂桃李の口ひげ&タトゥー姿解禁!GReeeeNの「キセキ」誕生を描く 映画『キセキ ーあの⽇のソビトー』

Facebookコメント

Return Top