CinemaGene(シネマジーン)

CinemaGene(シネマジーン)

泣けるほどに熱い青春模様!映画『ちはやふる -上の句-』いよいよ公開!

累計発行部数1600万部超。青春マンガの大本命『ちはやふる』が実写映画化されました。
“競技かるた=百人一首”に情熱を傾ける高校生達の友情・恋愛・成長を、泣けるほどに熱い青春模様を描いた本作の見どころを紹介します。
chihaya_main
「ちはやふる」ってどんなマンガ?
講談社「BE・LOVE」連載の「ちはやふる」は、2009年第2回マンガ大賞受賞、2010年「このマンガがすごい!オンナ編」第1位獲得、2011年第35回講談社漫画賞少女部門受賞、コミックス累計発行部数1600万部(既刊31巻)突破。
女子だけでなく、男子からも超人気のコミックです。

映画『ちはやふる』の気になるストーリーを、劇中の画像たっぷりで解説します。

【ストーリー】
綾瀬千早(あやせちはや)、真島太一(ましまたいち)、綿谷新(わたやあらた)の3人は幼なじみ。新に教わった“競技かるた”でいつも一緒に遊んでいた。
そして千早は新の“競技かるた”に懸ける情熱に、夢を持つということを教えてもらった。
chihaya_02
そんな矢先、家の事情で新が故郷へ戻り、はなればなれになってしまう。「新にもう一度会いたい。会って『強くなったな』と言われたい。」千早の想いが情熱に変わるとき、百人一首の世界のごとく、世界が色づき始める。
chihaya_04
高校生になった千早は、新に会いたい一心で“競技かるた部”創設を決意、高校で再会した太一とともに、部員集めに奔走する。
chihaya_05
呉服屋の娘で古典大好き少女・大江奏(おおえかなで)、小学生時代に千早たちと対戦したことのある、競技かるた経験者で肉まんくんこと、西田優征(にしだゆうせい)、太一に次いで学年2位の秀才・机くんこと、駒野勉(こまのつとむ)を必死に勧誘、なんとか5名の部員を集め、創部に成功。初心者もいる弱小チームながら、全国大会を目指して練習に励み、東京都予選に臨む。
chihaya_07
千早の新への気持ちを知りながらも、かるた部創部を応援し、部長となった太一。彼もまた、新に勝たなければ前に進む事が出来ない。「千早に自分の気持ちを伝えたい」――。
chihaya_06
千早、太一、新、そして瑞沢高校かるた部の、まぶしいほどに一途な想いと情熱が交錯する、熱い夏が来る―。

主人公の千早には、広瀬すずちゃん。
chihaya_08
容姿端麗だが、猪突猛進で不器用な性格で、無駄カワイイと言われる千早役を熱演!
表情がくるくる変わる千早は、太一だけじゃなくても、好きになちゃいそう。

そんな千早を支える幼なじみの太一には、野村周平くん。
chihaya_09
千早に片思いしているけど、鈍感な千早は気づいてない!?
野村くんから思いを寄せられるなんて、千早がうらやましすぎる!!!(笑)

そのほか、今最も旬なスタッフ・キャストが集結!
真剣勝負と恋と友情と・・・甘酸っぱいだけじゃない物語は、ぜひ劇場でみてください。

物語は『ちはやふる -下の句-』4月29日公開に続きます!

016年3月19日(土)全国東宝系にてロードショー
© 2016 映画「ちはやふる」製作委員会
©末次由紀/講談社

Facebookコメント

Return Top