CinemaGene(シネマジーン)

CinemaGene(シネマジーン)

大ヒット!『アーロと少年』を楽しむ特別映像&ピクサートリビアを紹介!

3月12日(土)から公開され大ヒット中のディズニー/ピクサー最新作『アーロと少年』。
この度、ピクサー公認で制作された特別映像が解禁されました!
さらに、映画を見た人も、これからの人も楽しめるピクサートリビアも紹介しちゃいます!

念のため『アーロと少年』をおさらい


かつて地球に隕石が衝突したことが原因で、絶滅したと言われる恐竜たち。だが、もしも隕石が地球にぶつからず、恐竜たちが絶滅どころか進化を続け、恐竜だけが文明と言葉を持つようになったとしたら…?
そんな“もしも”の世界を舞台に、大きいけれど弱虫で怖がりの恐竜アーロと、小さいけれど怖いもの知らずの少年スポットの友情の絆を描いた感動のアドベンチャー・ファンタジー

ピクサー公認!『アーロと少年』“もしもの世界”を描いた特別映像


弱虫でひとりぼっちの恐竜アーロと怖いもの知らずの少年スポットの友情と絆を描いた感動のストーリーだ。この度、本作を始め、過去の名作『トイ・ストーリー』から続く“もしもの世界”を描いた特別映像

知っていればもっと楽しめる!『アーロと少年』にまつわるピクサートリビア

トリビア➀:A113という数字って?
ピクサー作品(以外もですが)に出てくるA113という数字はジョン・ラセターやピート・ドクター、ブラッド・バードらが通ったカリフォルニア芸術大学の教室の番号
(もちろん『アーロと少年』にも出てきます!)

トリビア➁:アーロが『インサイド・ヘッド』出演?
ピクサー作品には、ピクサー次回作のキャラクターが登場します。
『インサイド・ヘッド』にはアーロが出ていたんですよ、さて、『アーロと少年』にも次回作のキャラクターは出ているのかな?

トリビア➂:ピーター・ソーン監督は声優も担当!
『アーロと少年』では、監督と自らがペット・コレクターの声優を担当。過去作では、 『レミーのおいしいレストラン』のエミールの声優や、『モンスターズ・ユニバーシティ』ではスクイシーの声優も担当しマルチな才能を発揮しています。
ちなみに、『カールじいさんの空飛ぶ家』の少年ラッセルはソーン監督がモデル。ピクサー1の愛されキャラと言われるソーン監督にも注目です。
THE GOOD DINOSAUR

2016年はピクサー・アニメーション・スタジオ創立30周年となる記念すべきピクサー・イヤー!
ピクサーが描くアーロとスポット友情と冒険を劇場の大きなスクリーンで楽しんでみてください。

■ピクサー アドベンチャー 「もしも」から始まる、冒険の世界
2016年3月25日(金)~5月15日(日) テレピアホール
http://tokai-tv.com/events/pixar/

2016年3月12日(土)、全国ロードショー
© 2015 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

Facebookコメント

Return Top