CinemaGene(シネマジーン)

CinemaGene(シネマジーン)

これぞ本物の怪優!ヒース・レジャーはやっぱりカッコイイ

maxresdefault (6)
出典:http://pcwallart.com/

2008年に急逝したヒース・レジャー。死後に公開された『ダークナイト』で、アカデミー賞助演男優賞を受賞するなど、高い演技力と才能を評価されていた彼の出演作品を紹介します。

ヒースのハリウッド進出作品!『恋のからさわぎ』

portada3_5
出典:http://www.melodijolola.com/

転校生のキャメロン(ジョセフ・ゴードン=レヴィット)は、学園のアイドル・ビアンカ(ラリサ・オレイニク)に一目ぼれします。ビアンカをデートに誘いたいのですが、彼女は姉のカトリーナ(ジュリア・スタイルズ)がデートしない限り、デートしてはいけないと厳格な父親と約束していました。キャメロンは、学校のはみ出し者・パトリック(ヒース・レジャー)を買収し、カトリーナをデートに誘わせようとしますが、男嫌いなカトリーナは、なかなか誘いには乗らず…。

シェイクスピアの「じゃじゃ馬ならし」をモチーフにした作品です。皆がハッピーになる青春ラブコメディで、観た後に爽やかで幸せな気持ちになります。ヒースが演じるのは学校のはみ出し者・パトリック。シリアス俳優路線を望んだため、貴重なラブコメ出演作品となっています。ヒースの貴重な可愛い姿や、歌いながら愛を告白するシーンは必見です!

ハリウッドでの初主演作品!『ROCK YOU! [ロック・ユー!]』

a_knights_tale
出典:http://heathledgerisnotdead.blogspot.jp/

14世紀のヨーロッパ。平民のウィリアム、ローランド、ワットは “ジュースティング(馬上槍試合)”をして、諸国を巡る騎士エクスター卿の従者でしたが、主人が決勝戦を前に亡くなってしまいます。ウィリアムは2人の制止をきかずに身分を偽り大会に出場し、見事優勝しました。賞金を手にしたウィリアムたちは、身分を偽ったまま各地のジュースティングのトーナメントに参加するようになり…。

身分を隠し、騎士として戦う主人公ウィリアム・サッチャーを演じたヒース。男の友情、身分を超えた貴族令嬢との恋、自分の力で成功していく勇気と努力、王道なストーリーはやっぱり面白くて楽しいです!観た後に、自分も頑張ってみようと前向きになれる作品です。

世界中で映画賞を受賞した名作『ブロークバック・マウンテン』

Brokeback-Mountain
出典:http://www.hitfix.com/

1963年の夏、ワイオミング州。ブロークバック・マウンテンで羊の放牧管理の季節労働者として雇われたイニスとジャック。寡黙なイニスと、天真爛漫なジャック。対照的な2人ですが、大自然の中で2人だけの厳しいキャンプ生活を送っていくうちに、友情が芽生えていきます。そしていつしか友情は情熱へと変わっていき…。

ブロークバック・マウンテンの農牧場で季節労働者として働くイニス・デル・マーを演じるヒース。ブロークバック・マウンテンの美しい風景と、自分でもどうすることもできないほどの真実の愛に、観た後もしばらくは余韻が抜けず染み込んでくるような作品です。どのシーンを切り取っても切なくて美しく、心に残したい映画です。

死後にアカデミー賞助演男優賞を受賞するほどの怪演『ダークナイト』

悪がはびこるゴッサム・シティでは、バットマンであり大手企業の社長・ウェインとゴードン警部補が手を組み、ハービー・デント検事の協力のもと、日々の犯罪に立ち向かっていました。しかし“ジョーカー”と名乗る謎の快楽性犯罪者が頭角を現し、人々を恐怖と混乱に陥れていきます。さらにジョーカーは、バットマンを倒すと豪語し、バットマンたちを窮地に追い込んでいき…。

クリストファー・ノーラン監督、クリスチャン・ベイル主演のバットマンシリーズ第2弾。ヒース・レジャー演じるジョーカーの圧倒的な存在感が光っています。

盟友たちが繋いだヒースの意志『Dr.パルナサスの鏡』

2007年、ロンドン。パルナサス博士が率いる旅芸人の一座が街にやってきました。博士の出し物は、人が密かに心に隠し持つ欲望の世界を、鏡の向こうで形にして見せる「イマジナリウム」。博士の鏡をくぐりぬけると、そこにはどんな願いも叶う摩訶不思議な迷宮が待っています。 しかし、1000歳になるという博士には、悲しい秘密がありました…。

主演を務めるヒースが本作品の撮影中に急逝してしまったため、一時は制作を中断せざるを得ない状態になってしまいました。しかし、生前からプライベートでも親交のあったジョニー・デップ、コリン・ファレル、ジュード・ロウの3人が、ヒースの代役を務め上げ、映画は完成、代役を務めた3人は、今作での出演料をすべてヒースの娘に寄贈したと言われています。

tumblr_static_17662gyojn34o808ccskowwco
出典:http://heathultimate.tumblr.com/

ヒース・レジャーが出演しているというだけで、面白そうな映画だというイメージがありませんか?出演する作品にもこだわっていたヒース。そのため、出演した作品数も多くはありませんが、だからこそ1つ1つの作品で彼が演じた役は、まるで生きているかのようにリアルで、物語の完成度も高いものが多いです。興味を持たれた方は、この機会にぜひ彼の出演作品を観てみてはいかがでしょうか。

『ダークナイト』
© 2008 Warner Bros. Entertainment Inc.

『Dr.パルナサスの鏡』
© 2009 Imaginarium Films, Inc.All Rights Reserved.

Facebookコメント

Return Top