CinemaGene(シネマジーン)

CinemaGene(シネマジーン)

北欧の青春ミュージカル映画に出てくる、ファッションが可愛い♡




北欧発の青春ミュージカル映画「ゴッド・ヘルプ・ザ・ガール」。登場する女の子たちのファッションがとても可愛いんです。

01_1

スコットランドのグラスゴー。拒食症のため入院中の少女イヴは、病院を抜け出してアコースティック・ギターを抱えた少年、ジェームズに出会います。
「もし、美しい自分の歌声を聞きたいなら、バンドを組もう。」ジェームズのその一言がきっかけで、バンドを組むことにしたイヴ。
劇中、イヴたちが着ている北欧ファッションが、めちゃくちゃ可愛いんです。

ガーリーなワンピース。ヘアを工夫してマニッシュなアクセントを

01

ジェームズに誘われてバンドを組むことになったイヴ。バンドの練習風景で着ているのは、膝上丈のプリーツワンピース。
柄物のミニワンピに、一つ結び&パステルピンクのヘアバンドを合わせていて、ガーリーな装いの中にマニッシュなアクセントになっています。
花柄や柄物の女の子らしいワンピースが苦手…という人は、イヴみたいにヘアをタイトにまとめてマニッシュなポイントを一個作ってあげると良いですよ。

モードな印象のモノクロワンピはパッツン前髪がお似合い

02

友達と二人、コーヒーカップを片手に会話をするシーン。イヴはスクエア型のモチーフで構成された白と黒のモードなワンピースを着ています。
厚めの前髪と、アップにしたヘアスタイルがモード感を演出してカワイイ。
一方、イヴの友達は白いブラウスに個性的なジャケットと、ストローハットを組み合わせ。首元に長めのパステルカラーのネックレスがあるので、女の子感がプラスされて、甘すぎず辛すぎずに良い印象です。

ザ・北欧的な花柄モチーフのブラウスは、ナチュラルにさらりと着こなして

03

これぞ北欧柄と言いたくなるような丸エリの花柄ブラウス。主役級のブラウスを着る時は、あえてヘアアレンジはせずにナチュラルに着こなしたい。

ファッションが気になった人は、予告編をチェックしてみてくださいね。


2015年8月1日(土)より新宿シネマカリテほか全国順次公開
© FINDLAY PRODUCTIONS LIMITED 2012

Facebookコメント

Return Top