CinemaGene(シネマジーン)

CinemaGene(シネマジーン)

美しすぎる姉妹に隠されたヒミツ『スノーホワイト/氷の王国』ってどんな話?

『マレフィセント』『アリス・イン・ワンダーランド』の製作スタッフが贈る最新作『スノーホワイト/氷の王国』が、ついに5月27日(金)より全国ロードショー!
魔法の鏡、毒リンゴ、王子様のキス。誰もが知っているおなじみの要素を盛り込みつつ、剣を手にした白雪姫=スノーホワイトが、邪悪な女王・ラヴェンナを滅ぼす“戦うヒロイン”として描かれた前作『スノーホワイト』に、世界中が騒然となりました。それから3年。さらに進化した『スノーホワイト』が帰ってきます!

「鏡よ鏡、この世で一番美しいのは誰?」
「それは女王様、あなたです。しかしー」

この世で一番美しく邪悪な姉妹とは・・・

『スノーホワイト/氷の王国』では、「女性のWヴィラン(悪役)」というのが斬新で、映画史上でも稀に見る、“最恐”の姉妹が誕生したとも言われています。
SnowWhite2_仮メイン
【姉:邪悪な女王・ラヴェンナ】
永遠の若さと美貌を求め、邪悪な女王として君臨。魔法の鏡を手に入れ、周囲の王国を乗っ取り、その一族は無敵の存在として恐れられる。
前作では、白雪姫の王国を乗っ取ったものの、復活を遂げた白雪姫とエリックによって滅ぼされるという展開に。

【妹:氷の女王・フレイヤ】
姉とは違い心優しく穏やかな性格。
優しさゆえに愛情深かったフレイヤは、ある事件をきっかけに永遠に心を閉ざすことに。その深い悲しみと引き換えに強大な魔力・氷の魔法を操る力を手に入れることとなる。

前作『スノーホワイト』の「前」と「後」が描かれる


物語は、スノーホワイトがラヴェンナと戦った時代から、過去にさかのぼったものと、ラヴェンナが戦いに敗れた後の物語が描かれます。

★Before★
ラヴェンナとスノーホワイトの戦いが始まる前、ラヴェンナをも上回る魔力を手に入れたフレイヤは、北の大地に「氷の王国」を築き、各地から子供たちを捕らえては、厳しい訓練を課し、自国の軍隊へと育て上げていました。
軍隊の掟は、女王への「忠誠」と「誰も愛してはならない」。
隊のメンバーには、その後、スノーホワイトとともに戦う“ハンター”エリックの姿もありました。

★After★
スノーホワイトと“ハンター”エリックの剣によってラヴェンナが滅ぼされの後、南の国はスノーホワイトが広大な土地を治めていました。
姉の死を知ったフレイヤは、氷の王国軍を集結させ、白雪姫の王国にあった「魔法の鏡」を自分の元に奪い去ってくるように命じます。
その目的は、自信の魔力と鏡の魔力を掛け合わせてラヴェンナ女王を蘇らせ、姉妹の魔力で世界を永遠に暗黒の力で覆い尽くす事・・・。
フレイヤの恐ろしい目的に気がついたエリックは、その陰謀を阻止しようと再び立ち上がります。

ラヴェンナやフレイヤの神秘的なビジュアルは、迫力があるだけではなく、息をのむほどの美しさ。登場する様々なキャラクターも強烈なインパクトを残し、描かれるバトルアクションは見もの!一気に作品の世界観に引き込まれるはず!

果たしてエリック達は、邪悪で強大な力を持つ女王姉妹から、世界を救うことは出来るのかー!?
『スノーホワイト/氷の王国』は、いよいよ5月27日(金)より公開です!

5月27日(金)より TOHOシネマズ日劇 ほか全国ロードショー
© Universal Pictures

Facebookコメント

Return Top