CinemaGene(シネマジーン)

CinemaGene(シネマジーン)

絵描きを志す19歳と、夫を亡くした60歳との奇妙なルームシェア。心がじんわり温かくなる、おすすめ邦画


『Drawing Days』
絵描きを志す19歳の青年と、夫を亡くして1人で生活をする60際の女性。とあるきっかけから2人はルームシェアを始めますが…。心がじんわり温かくなる、おすすめ邦画です。

ひそかな夢を心に秘めた青年

001古びた町の電気店「マツダ電気商会」で働く、浦瀬夏生。
夏生が給料のほとんどを画材道具に使いこむほど熱中している趣味、それが絵を書くことでした。しかし、九州の母や会社の社長には言えず、心に秘めたまま。

急にルームシェアをすると言い出した60歳の母

002一方、絵を書いてばかりいた夫を半年前に亡くした佳乃はルームシェアをすると言い出し、娘と言い争いに。その話を、古いトースターを修理した昭治が耳にし、「最適任者を知ってます」と紹介したのが夏生でした。

奇妙なルームシェアが始まる

003ルームメイトとしてやってきた夏生は、佳乃の家、倉持家を案内され、二人は出前の寿司を食べながら、ルームシェアする際のルールを相談。
夏生は一部屋だけ案内されない部屋を気にしながら…。

やっぱり諦めきれない“夢”

004「好きなんだったら、描き続けなさい」佳乃のその言葉でやっぱり諦めきれないと思った夏生は夢を追うことを決心。
夏生の夢はどうなるのか。

2015年11月13日(金)DVD発売決定!是非チェックしてみてください。

『Drawing Days』
8/8(土)より、渋谷シネクイントにて1週間限定ロードショー!
(C)2015/アミューズ

Facebookコメント

Return Top