CinemaGene(シネマジーン)

CinemaGene(シネマジーン)

ロードムービー好きの人に、こんな異色のロードムービーはいかが?

女性がたった一人で、3ヵ月間、1600キロの山道と砂漠を踏破する異色のロードムービー。

人生をリセットするため、自分探しの旅に出るシェリル

100054_001

どん底の人生から立ち直るためにシェリルが選んだのは、砂漠と山道を歩いて旅をすること。
たったひとりで1600キロを果たして歩ききれるのだろうか、という不安の中、一歩一歩進んでいきます。

旅先で思い出すのは母の死や崩壊した結婚生活

100054_002

薬と男に溺れ、母の死を受け入れられず、夫も去っていった日々を思いながら彼女は歩き続けます。厳しい砂漠、切り立った山、雨や雪にくじけそうになりなる旅の途中で様々な人と出会いながら…。

挫折しながらも前へと歩き続ける

100054_003

無謀な旅も、日を追うごとに間違いではなかったと思い始めるシェリル。これまでの自分を受け入れて新しい自分を見つける。選んだ道を進むこの旅は彼女の人生そのものなのです。

感動の実話ロードムービー

100054_004

旅の終わりに彼女はどんな自分に出会うことができるのでしょうか。
シェリルを演じたリース・ウィザースプーンの体当たりの演技が素晴らしいです。
人生をリセットしてベストセラー作家になった女性の実話を映画化した、一味違うロードムービーです。

『わたしに会うまでの1600キロ』
2015年8月28日、TOHOシネマズシャンテ他全国ロードショー
© 2014 Twentieth Century Fox

Facebookコメント

Return Top