CinemaGene(シネマジーン)

CinemaGene(シネマジーン)

デートで行きたい!映画『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』胸キュンシーンを紹介!

110万部を突破した大ヒット小説「ぼくは明日」が実写映画化、12月17日(土)より公開されます。

『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』

『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』

原作小説と同じく、映画も京都が主な舞台。
京都の美大に通う主人公・南山高寿が、電車の中で福寿愛美に一目ぼれをし、声をかけたところから映画はスタートします。恋に落ちた2人は、どんな場所でデートするのでしょうか…

今回は、たった≪30日間≫の運命の恋を描いた本作の中で、南山高寿(福士蒼汰くん)&福寿愛美(小松菜奈ちゃん)の恋する2人が訪れたデートスポットを少しだけ紹介します。

(1)京都市動物園

京都市動物園

京都市動物園

デッサンの課題でキリンの絵を描いていた南山高寿(福士蒼汰くん)と、福寿愛美(小松菜奈ちゃん)が再会する場所。1903年に開園、日本で2番目に歴史のある動物園で、2015年にリニューアル。美術館などもある岡崎公園内にあります。
ハートの模様のあるキリンがいるので、デートで訪れた際には、かわいいキリンを見ながら‟ハート探し”なんていいかもしれませんね!

(2)伏見稲荷大社

伏見稲荷大社

伏見稲荷大社

参道に建てられた数千本の鳥居が有名な、全国の稲荷神社の総本宮。
その鳥居の中を幸せそうに歩く高寿と愛美の姿にキュンキュンしちゃいます。どこまでも続きそうな神秘的な参道を、好きな人と歩くなんてステキですね。

(3)鴨川デルタ

鴨川デルタ

鴨川デルタ

京阪電車と叡山電車の乗り換え場所である出町柳駅付近で、高野川と賀茂川が合流し、鴨川となる地点の三角州のこと。
劇中では、高寿と愛美が飛び石をわたり、愛美が高寿の写真を撮るシーンが。
水面にキラキラ光が反射して、‟これぞデート!”というロマンチックな時間が過ごせそうです。

こんな笑顔…ステキ過ぎる!

こんな笑顔…ステキ過ぎる!

好きな人を撮影するとか、キュンキュンです。

好きな人を撮影するとか、キュンキュンです。

映画『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』の中では、ステキなデートスポットがたくさん紹介されています。
ぜひ劇場で、胸キュンシーンを堪能してください。

もっと知りたい!
『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』ストーリー&出演者情報はコチラ!

『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』公式サイト
配給:東宝
2016年12月17日(土)公開
©2016「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」製作委員会

【関連記事】
◆福士蒼汰が死神を代行!週刊少年ジャンプの国民的人気コミック「BLEACH」実写映画化!

Facebookコメント

Return Top