CinemaGene(シネマジーン)

CinemaGene(シネマジーン)

“霊長類最強女子”吉田沙保里『ワンダーウーマン』のコスプレ姿を披露!天才子役・新井美羽も駆けつけ“3強タッグ”が実現!

8月25日(金)より公開の、この夏期待の本名作『ワンダーウーマン』の公開を記念して、“世界最大のワンダーウーマン”お披露目式が開催!“霊長類最強女子”の吉田沙保里さんと、日本語版吹替声優を務める新井美羽さんが駆けつけ、“ワンダーウーマン”のコスプレを披露しました!

世界最大ワンダーウーマン×吉田沙保里×新井美羽“3強タッグ”が揃い踏み!

『スパイダーマン』『パイレーツ・オブ・カリビアン』を超え[2017年、夏の大作で一番気になる作品ランキング]でNo.1を獲得し、この夏期待の本名作『ワンダーウーマン』が8月25日(金)より公開となります。全米興行収入は『アナと雪の女王』や『ハリー・ポッター』全シリーズを超え、先日来日したパティ・ジェンキンス監督は女性監督歴代 No.1興行収入を獲得するなど大ヒットとなっています。
そんな本作の公開を記念し、16日(水)に名古屋でイベントが開催。名古屋のシンボルであり6m10cmもあるナナちゃんがワンダーウーマンに身を包み、世界最大のワンダーウーマンが登場!お披露目式に“霊長類最強女子”の吉田沙保里さんと、ワンダーウーマンの幼少期の日本語版吹替声優を務める新井美羽さんが駆けつけました。
世界最大のワンダーウーマン×最強女子の吉田×天才子役の新井の“3強タッグ”が勢ぞろい。吉田さんはワンダーウーマンのコスプレで登場し、その迫力のある姿に会場は騒然となりました。

吉田さんは世界最大のワンダーウーマンとなったナナちゃんを前に「ナナちゃんと言えば名古屋の人で知らない人はいないので、今日はナナちゃんと同じ衣装を着れて嬉しくて幸せです。やっぱりナナちゃんは大きいのですごい強そうですね」と圧倒された様子。劇中でガル・ガドット演じるワンダーウーマンとそっくりな赤と青のセクシーなコスチュームに身を包み、霊長類最強女子から最強の美女戦士となった吉田さんは「着心地は最高です。霊長類最強と言われていますが、これを着るとさらに強くなった気がします!」とまさにワンダーウーマンになりきり会場を沸かせました。

そして霊長類最強女子の吉田さんが最強の美女戦士になるための技を新井さんに伝授することに。吉田さんは興奮気味に「最強の技と言えば タックルですよね。その技を教えるので美優ちゃんにも強くなってほしいです」とその場で“生タックル”を身振りを交えて伝授!吉田さんが 足を広げてお手本を見せると会場からは歓声が上がっていました。新井さんも真似して吉田直伝のタックルを見事決めると「今から戦いたいです!」とすっかり最強の美女戦士になったようで、会場は大盛り上がりとなりました。

吉田沙保里ワンダーウーマンのコスプレで「さらに強くなった気がします」

そして本作ではアクションだけでなく、ワンダーウーマンとクリス・パイン演じるパイロットのスティーブが恋に落ち、お互いを補い合い、支え合う素敵なラブストーリーが描かれています。吉田さんは、守ってあげたい、もしくは守られたい男性の存在を聞かれると「いや~今はいないですね。これから映画のように二人三脚で歩んで行けるようなパートナーが欲しいです」と回答。「女性では守ってあげたい方はたくさんいますね」と話し、霊長類最強女子らしい一面が明かされました。

さらに本国アメリカでは、子供たちが制服の代わりにワンダーウーマンのコスチュームで登校するなど大流行していることについて吉田さんは「日本でもそういう人が増えたら嬉しいですね。私も今日服を着させてもらって本当に強くなったと感じますし、甥っ子や姪っ子にも着させてあげたいです。一緒にワンダーウーマンを見たいと思います」と早くも日本のブームにも期待を寄せた。さらに「すごく強い女性ということもありますが、その中に面白さや感動など色々入り混じっているので、この夏家族で見てほしいです。私ももっともっと強くなりたいなと思わせてくれる映画でした」と吉田さんでさえも驚くほど強いワンダーウーマンを絶賛した。
新井さんも「とても強くてかっこ良かったで す。映画を見ながら手を叩いて大興奮しました。自分がワンダーウーマンの幼少期の声を演じられると思ったら、とても気合が入って、収録日の前の日は寝る前にグッと力が入っちゃいました。友達や家族とみんなで一緒に何回でも見たいです」と可愛らしく答えました。

人類が待ち望んだ新たなスーパーヒーロー像が描かれた映画『ワンダーウーマン』は8月25日(金)全国ロードショーです。
※ナナちゃんのワンダーウーマンコスチューム期間:8月16日(水)~8月29日(火)(17:00 頃取り外し予定)

映画『ワンダーウーマン』予告編&ストーリー


ワンダーウーマンが生まれたのは、女性だけが暮らす島。ダイアナ(ワンダーウーマン)はその島のプリンセスだった。ある日、不時着したアメリカ人パイロットを助けたことから、外の世界で戦争が起きていることを知る。彼女は自身の力で「世界を救いたい」と強く願い、二度と戻れないと知りながら故郷をあとにする……。そんな彼女は、初めての世界で何を見て、何のために戦い、そして、なぜ美女戦士へとなったのか!?

『ワンダーウーマン』公式サイト
配給:ワーナー・ブラザース映画
8月25日(金)全国ロードショー 3D/2D/IMAX
©2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.AND
RATPAC-DUNEENTERTAINMENT LLC

【関連記事】
◆白石麻衣「女性として憧れました」映画『ワンダーウーマン』乃木坂46が公式アンバサダー就任&イメージソングを担当!
◆日本一有名な小学5年生リカちゃんがワンダーウーマンに参戦!日本の有名アーティストとの〈ワンダーウーマンクリエイターズ コラボ〉決定!

Facebookコメント

Return Top