CinemaGene(シネマジーン)

CinemaGene(シネマジーン)

映画『銀魂』“中高生限定”試写会に小栗旬&ムロツヨシがサプライズ登場!3人の神すぎる対応に場内発狂!?

7月14日(金)の公開を直前に控え、映画『銀魂』の“中高生限定”試写会が開催!福田雄一監督のティーチインイベントの予定がまさかの“あの人”たちがサプライズ乱入!爆笑&熱狂の模様をレポートします!

福田監督×小栗旬×ムロツヨシの神すぎる対応に発狂!中高生の“忘れられない夏の思い出に”


映画封切りを目前にした7月10日(月)、“中高生”限定試写会がユナイテッド・シネマ豊洲にて開催されました。
「22:00になったら終電やばい人は!?今日はとことん話しましょうね」と意気込む福田雄一監督に約250名の来場者たちは大きな拍手で返事を。映画観賞直後と興奮冷めぬ中で、監督に直接質問出来ると言う貴重な機会に中高生たちは皆前のめり。
そんな中、「ちょっと今日一人じゃ無理だな〜と思って、とある人を連れてきました」と監督。すると、本作にて主人公・坂田銀時(小栗旬)が頼りにする江戸一番の発明家・平賀源外を演じたムロツヨシさんがサプライズ登場!大歓声の中、登場すると「菅田将暉だよ〜」と挨拶し、監督と並んで序盤から“ムロ節”を炸裂させます…!
来場者から寄せられた“監督の演出は無茶振りが多かったと聞きましたが、いかがでしたか?“との質問に、「ムロ君にはあんまり、無茶振りな演出はしてないけどなぁ…漢字の方の(堂本)剛じゃない、それ」と監督。監督が鬼兵隊頭領・高杉を演じた堂本さんに立って三味線を弾いて欲しいと“無茶振り”をしたエピソードを披露すると「違うよ、三味線と、ギターはねぇ」とムロさんがすかさず割り込み、監督が「すぐやったことないこと、出来るみたいに言う」とツッコミを入れ、福田作品常連、また、佐藤二朗さんと共に福田組の”風神雷神”と呼ばれるムロさんと監督の仲の良さを垣間見せます。

和気あいあいと楽しい時間を過ごす中、既にムロのサプライズ登場で大興奮&大盛り上がりだった来場者たちへ更なるサプライズが…!“会場にいる女の子たちを胸キュンさせてください!監督!“と無茶振りが飛ぶと…「それは俺たちじゃ無理だな…ちょっと、そこの背の高い子来てくれますか?」との監督の声がけでムロに続いて、主人公・銀時を演じた小栗旬さんもサプライズ登場!想定外の出来事に場内は最早、悲鳴のような黄色い声が飛び交いパニック状態に!
胸キュンさせるために?テレビドラマ「花より男子」で演じた花沢類の口調で小栗さんが来場者の名前を呼び、自身のモノマネをする”おばたのお兄さん”を小栗が逆モノマネ。「ムロ君のも見たいよね?」との小栗さんのフリで、小栗さんとムロさんによる“おばたのお兄さん”合戦が繰り広げられ、その神対応に中高生が大発狂&名前を呼ばれた女子高生たちが大感激!

そして、便利屋を営む銀時にちなみ、今回特別に”万事屋銀ちゃんのお悩み相談コーナー“を開催。
“ムロさんのファンなのですが、学校で友達にムロさんが好きだと言えません。言い出すタイミングがないんです”との質問に、「ムロくん教えてあげたら?」と小栗さん。その後、「明日の朝の会です」とムロさん自らレクチャーが行われ、小栗さんも福田監督も来場者たちも皆、大爆笑。
その他、中高生からの様々な質問やお願いに3人は笑顔で応じ続け、イベント終了を惜しむ声が飛び交う中、最後は「休みになったら『銀魂』だよ!って、明日学校で言ってくださいね!(笑)夏休みにお友達と是非、観に行ってください」と小栗さんが言葉を残し、イベントは幕を下ろしました。

”夏だ!祭だ!銀魂だ!” 一夏の思い出に、大切な”仲間”と劇場へ足を運んでみては?是非、お早めに劇場にてお楽しみください。映画『銀魂』は今週金曜日、7月14日より全国ロードショーとなります。

映画『銀魂』予告編&ストーリー


銀髪天然パーマのぐうたら侍、でも仲間を護るためにはキリッと光る
“万事屋銀ちゃん”こと坂田銀時とその周りで起こる大騒動。
そして、不可解に絡み合う謎の事件…。

幕末の江戸、鎖国を解放したのは黒船――ではなく、エイリアンと宇宙船だった!
今や地球人と宇宙からやってきた天人(あまんと)が共に暮らす、将軍おひざ元の江戸・かぶき町。ここで、なんでも屋「万事屋(よろずや)」を営む銀時は、従業員の新八や居候の怪力美少女・神楽といつものようにダラダラした午後を過ごしていた。だが、ぼんやり見ていたTV番組のニュースで、カブトムシ狩りで一攫千金できると知り…、てんやわんやの大騒動で幕が開く!
ある日、万事屋に仕事依頼が舞い込む。江戸で暗躍する攘夷志士の桂が謎の辻斬りの凶刃に倒れ行方不明になったというのだ。
その影にうごめくのは、「人斬り似蔵」の異名を持つ浪人・岡田似蔵。そしてかつて銀時と共に攘夷志士として救国のため戦った高杉晋助。
捕らわれた仲間を救出するため、この世界を護るため――満身創痍の銀時はひとり、走り出す。江戸の空に浮かぶ戦艦で、一世一代の大バトルが始まろうとしていた――!

■脚本/監督:福田雄一
■出演:小栗旬 菅田将暉 橋本環奈
■原作:「銀魂」空知英秋(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)
■製作:「銀魂」製作委員会
■制作プロダクション:プラスディー
■配給:ワーナー・ブラザース映画
映画『銀魂』公式サイト
7月14日(金)より全国ロードショー
©空知英秋/集英社 ©2017 映画「銀魂」製作委員会

【関連記事】:
◆「ここでくらい​海賊に勝たせてください」公開目前!映画『銀魂』原作者・空知英秋の書き下ろし”SPメッセージ”到着!
◆小栗・菅田・橋本の撮影現場をのぞき見!映画『銀魂』開店休業中‟万事屋”のメイキング特別映像到着!
◆“笑撃”の撮影秘話連発に1,500人が大興奮!映画『銀魂』小栗旬、菅田将暉、橋本環奈ら、超豪華キャスト登壇のジャパンプレミア開催!

Facebookコメント

Return Top