CinemaGene(シネマジーン)

CinemaGene(シネマジーン)

いよいよ今年もあと1か月…!12月公開の注目作品をまとめてチェック☆

いよいよ明日から12月!今年も残すところわずか1か月となりました…!本格的な冬の寒さを感じる今日この頃ですが、12月には寒さに負けないアツ~い作品が目白押しです!CinemaGene編集部が選ぶ、12月公開の注目作品をまとめてチェックしていきましょう♪

12月1日(金)公開 『鋼の錬金術師』


<ストーリー>
全世界待望のファンタジー超大作、兄弟の絆を懸けた冒険が始まる!
運命に挑む兄弟エドとアル。幼き日に最愛の母を生き返らせようと、禁忌を犯したエドは手脚を失い、アルは魂だけの鎧の身体になった。必ず弟の身体を取り戻す――そう決心し、鋼の義肢、オートメイル(機械鎧)を身に着けたエドは、国家錬金術師となる。
身体を取り戻す唯一の手がかりは、謎に包まれた「賢者の石」。伝説を求めて旅をする二人は、やがて国家を揺るがす恐大な陰謀に巻き込まれていく…。壮大な旅の果てに、待ち受ける驚愕の真実とは? 兄弟の絆を懸けた、超ド級の冒険がいま始まる!

<錬金術――それは、あらゆる物質を新たなものに作り変える魔法のような科学>

『鋼の錬金術師』公式サイト
『鋼の錬金術師』
12月1日(金)全国ロードショー
山田涼介 本田 翼 ディーン・フジオカ
蓮佛美沙子 本郷奏多 / 國村 隼
石丸謙二郎 原田夏希 内山信二 夏菜
大泉 洋(特別出演) 佐藤隆太 / 小日向文世 / 松雪泰子
原作:「鋼の錬金術師」荒川 弘(「ガンガンコミックス」スクウェア・エニックス刊)
監督:曽利文彦 脚本:曽利文彦 宮本武史  音楽:北里玲二
主題歌:MISIA「君のそばにいるよ」(アリオラジャパン)
製作:映画「鋼の錬金術師」製作委員会 制作プロダクション:OXYBOT
配給:ワーナー・ブラザース映画
IMAX・4DX 上映決定!
©2017 荒川弘/SQUARE ENIX ©2017映画「鋼の錬金術師」製作委員会

12月16日(土)公開 『8年越しの花嫁 奇跡の実話』


<ストーリー>
意識の戻らない恋人を、あなたは何年待てますかー
結婚を約束したカップル、尚志(佐藤健)と麻衣(土屋太鳳)。結婚式を間近に控え幸せ絶頂だったある日、原因不明の病が突然麻衣を襲い、意識不明となってしまう。いつ目が覚めるかわからない状態に、麻衣の両親(薬師丸ひろ子杉本哲太)からは「もう麻衣のことは忘れてほしい」と言われるが、尚志は諦めず麻衣の側で回復を祈り続ける。長い年月の末、ようやく麻衣は目を覚ますが、さらなる試練が二人を待ち受けていた。そして二人が結婚を約束してから8年、ついに最高の奇跡が訪れる―。

『8年越しの花嫁 奇跡の実話』公式サイト
『8年越しの花嫁 奇跡の実話』
佐藤 健 土屋太鳳
北村一輝 浜野謙太 中村ゆり 堀部圭亮 古舘寛治
杉本哲太 薬師丸ひろ子
主題歌:back number「瞬き」(ユニバーサル シグマ)
※古舘寛治さんの「舘」の字は、正式には外字の舘(※舎官)となります。
監督:瀬々敬久(「64-ロクヨン-前編/後編」)
脚本:岡田惠和(「最後から二番目の恋」)
音楽:村松崇継(「抱きしめたい-真実の物語-」)
原作: 中原尚志・麻衣「8年越しの花嫁 キミの目が覚めたなら」(主婦の友社)
©2017映画「8年越しの花嫁」製作委員会

12月23日(土)公開 『勝手にふるえてろ』


<ストーリー>
私には彼氏が2人いる──中学時代からの片思いの相手イチ(北村匠海)と、突然告白してきた暑苦しい同期のニ(渡辺大知)。「人生初告られた!」とテンションがあがるも、イマイチ、ニとの関係に乗り切れないヨシカ。一方で、「一目でいいから、今のイチに会って前のめりに死んでいこうと思ったんです」という奇妙な動機から、中学時代からひきずっていた片思いの相手・イチに会ってみようと、ありえない嘘をついて同窓会を計画。ついに再会の日が訪れるのだが・・・。 “脳内の片思い”と“リアルな恋愛”。同時進行で進むふたつの恋の行方は?

『勝手にふるえてろ』公式サイト
『勝手にふるえてろ』
原作:綿矢りさ著『勝手にふるえてろ』文春文庫刊 監督・脚本:大九明子
出演:松岡茉優 渡辺大知(黒猫チェルシー) 石橋杏奈 北村匠海(DISH//)古舘寛治 片桐はいり
※古舘寛治さんの「舘」は正式には外字の舘(※舎官)となります。
WEB上では、表現できない文字のため、「舘」を使用しています。
製作幹事:メ~テレ ホリプロ 配給:ファントム・フィルム
12/23(土・祝)、新宿シネマカリテ、ヒューマントラストシネマ渋谷、シネ・リーブル池袋ほか全国ロードショー
©2017映画「勝手にふるえてろ」製作委員会

12月23日(土)公開 『未成年だけどコドモじゃない』


<ストーリー>
親が決めた契約結婚で高校生同士の夫婦となった尚(中島健人)と香琳(平祐奈)。お金目当てで結婚した尚は、新居のぼろ家でも部屋をふすまで仕切り家庭内別居スタイルをとったりと、香琳への愛のカケラもない。慣れない家事や勉強に果敢に挑戦するお嬢様育ちの香琳。そんな一生懸命な姿に、尚も少しずつ心を開いていくのだが、ある日“絶対秘密の結婚”が、香琳に想いをよせる幼馴染の五十鈴(知念侑李)にばれてしまい、離婚を迫られることに!突然始まった三角関係、そしてやってきた離婚の危機!!香琳の運命の人は……?

『未成年だけどコドモじゃない』公式サイト
中島健人(Sexy Zone)
平 祐奈
知念侑李(Hey! Say! JUMP)
山本舞香 村上新悟 生田智子 シルビア・グラブ
髙嶋政宏
原作:水波風南「未成年だけどコドモじゃない」(小学館「Sho-Comiフラワーコミックス」刊)
監督:英勉
脚本:保木本佳子
音楽:横山克
主題歌:「White Love」Hey! Say! JUMP(ジェイ・ストーム)
製作:「みせコド」製作委員会
製作プロダクション:東宝映画
配給:東宝
(C)2017 「みせコド」製作委員会
(C)2012 水波風南/小学館

12月23日(土)公開 『リベンジgirl』


<ストーリー>
美人で、頭がよくて、仕事もプライベートもキラキラ充実。だけど自己評価が高すぎて猛烈に“イタい女”……宝石美輝(桐谷美玲)。そんな美輝がある日とつぜん政治家一家のサラブレッドである恋人の裕雅(清原翔)に裏切られ、元カレを見返すべく総理大臣を目指すことに! 政治塾のイケメンスタッフ・俊也(鈴木伸之)に厳しいアドバイスを受けながらも、持ち前のまっすぐさで有権者の心をつかんでいく。最悪の出会いから、一緒に選挙戦を闘ううち、互いに仲間以上の気持ちが芽生える二人。美輝は選挙に勝って政治家になれるのか、そしてリベンジから始まった新しい恋の行方は――?

『リベンジgirl』公式サイト
出演:桐谷美玲、鈴木伸之、清原翔、馬場ふみか、佐津川愛美、大和田伸也
監督:三木康一郎(『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』『覆面系ノイズ』)
原作:清智英・吉田恵里香「リベンジgirl」(KADOKAWA刊)
脚本監修:吉田恵里香(『ヒロイン失格』) 脚本:おかざきさとこ
製作幹事:ギャガ / ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
(C)2017 『リベンジgirl』製作委員会

みなさんいかがでしたか?どの作品も魅力たっぷりで見逃せませんね!素敵な作品とともに、2017年最後の1か月を充実させちゃいましょう♪

【関連記事】
◆山田涼介「とんでもない作品が生まれた」映画『鋼の錬金術師』超豪華キャストが撮影から約1年ぶりに集結!完成報告会見レポート!
◆佐藤健×土屋太鳳 W主演!映画『8年越しの花嫁 奇跡の実話』主題歌がback numberに決定!

Facebookコメント

Return Top