CinemaGene(シネマジーン)

【プレゼント】恋の痛みと喜びに、世界中が恋をした――。映画『君の名前で僕を呼んで』一般試写会に【30組60名様】ご招待!

何ひとつ忘れないー。 80年代、夏の北イタリア。17歳と24歳青年の恋の痛みと喜びに、世界中が恋をした。

【プレゼント】恋の痛みと喜びに、世界中が恋をした――。映画『君の名前で僕を呼んで』一般試写会に【30組60名様】ご招待!

80年代の北イタリアの避暑地を舞台に、17歳と24歳の青年の、初めての、そして生涯忘れられない恋の痛みと喜びを描いた映画『君の名前で僕を呼んで』。昨年11月24日に全米公開されると、誰もが胸の中にある柔らかな場所を思い出すような“まばゆい傑作”と、男女・世代を問わず絶賛。近年のアカデミー賞作品賞受賞作の興行成績を上回る大ヒットを記録しています。さらにオスカー前哨戦の賞レースに旋風を巻き起こし、これまでですでに世界各地の映画賞で192ノミネート&51受賞、第90回アカデミー賞においては作品賞、主演男優賞、脚色賞、歌曲賞の4部門にノミネートされ、脚色賞(ジェームズ・アイヴォリー)において見事受賞を果たしました!

そしてこの度、本作の公開を記念して一般試写会の実施が決定!30組60名様をご招待します!

【プレゼント】恋の痛みと喜びに、世界中が恋をした――。映画『君の名前で僕を呼んで』一般試写会に【30組60名様】ご招待!

イベント詳細

・日程:4月5日(木)
・時間:18:00開場 18:30開映(上映時間:132分)
・場所:よみうりホール
 (東京都千代田区有楽町1-11-1 読売会館7階)

当選人数

30組60名様

締切

2018年3月23日(金) AM10:00まで
こちらのプレゼントの応募は終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました。

応募方法

1.CinemaGeneのTwitterアカウントをフォロー!
2.『君の名前で僕を呼んで』“一般試写会”ご招待情報のツイートをリツイート!
これだけで応募完了!

・当選は、応募締切後、厳正なる抽選にて決定いたします。
・CinemaGeneのTwitterアカウントより、当選者様のTwitterアカウント宛にダイレクトメッセージにてご連絡をさせていただきます。賞品発送のため、お名前、ご住所、お電話番号等をお伺いいたしますので、指定の日時までにフォームへの入力をお願いいたします。
・CinemaGeneのアカウントのフォローを解除されますと、応募が無効となりますのでご注意ください。
・CinemaGeneのTwitterアカウントに既にフォローいただいている方も参加資格がございます。
・明らかにプレゼント応募目的で作成されたアカウントからの応募は、抽選時に対象から外れることがありますので、ご注意ください。
・以下に当てはまる場合、当選を無効とさせていただくことがございます。
①当選者様の都合により、指定の日時までにフォームへの入力ができなかった場合。
②住所が不明等の理由により当選者様への賞品がお送りできない、または運送業者により返送された場合。
③お伺いした住所が、外国の場合。
・応募やダイレクトメッセージ送受信にかかる通信料・通話料などは、応募者様の自己負担になります。
・応募受付の確認・抽選結果に関するお問い合わせにはお答えできません。
・キャンペーンに関するいかなるトラブル(郵便・配送事故等)におきましてもCinemaGeneでは一切の責を負わないものといたします。

CGxTIFF_twfollow02

『君の名前で僕を呼んで』ストーリー

【プレゼント】恋の痛みと喜びに、世界中が恋をした――。映画『君の名前で僕を呼んで』一般試写会に【30組60名様】ご招待!

1983年夏、北イタリアの避暑地で家族と夏を過ごす17歳のエリオは、大学教授の父が招いた24歳の大学院生オリヴァーと出会う。一緒に自転車で街を散策したり、泳いだり、午後を読書や音楽を聴いたりして過ごすうちに、エリオのオリヴァーへの気持ちは、やがて初めて知る恋へと変わっていく。

『君の名前で僕を呼んで』公式サイト
ティモシー・シャラメ(『インターステラー』、『Lady Bird(原題)』)、アーミー・ハマー(『コードネーム U.N.C.L.E.』)、マイケル・スタールバーグ、アミラ・カサールほか
監督:ルカ・グァダニーノ(『ミラノ、愛に生きる』、『胸騒ぎsのシチリア』)
脚色:ジェームズ・アイヴォリー(『眺めのいい部屋』『モーリス』『ハワーズ・エンド』『日の名残り』)
原作:アンドレ・アシマン 「Call Me By Your Name」
原題:Call Me By Your Name
提供:カルチュア・パブリッシャーズ/ファントム・フィルム
配給:ファントム・フィルム 
4/27(金)、TOHOシネマズ シャンテ 他 全国ロードショー
©Frenesy, La Cinefacture 

【関連記事】
◆ふたりの青年の恋の痛みと喜びを描いた傑作!映画『君の名前で僕を呼んで』日本版オリジナル予告編解禁!
◆物憂げなティモシー・シャラメの表情にくぎ付け!!賞レースを席巻中の『君の名前で僕を呼んで』より場面写真を一挙解禁

Return Top