CinemaGene(シネマジーン)

映画をきっかけに、女の子の毎日をドキドキワクワクさせる

幼く微笑ましい恋と、離れなければならないふたりの切なさが美しい映像で紡がれる―映画『エンジェル、見えない恋人』予告編解禁

幼く微笑ましい恋と、離れなければならないふたりの切なさが美しい映像で紡がれる―映画『エンジェル、見えない恋人』予告編解禁

10月13日(土)公開の映画『』より予告編が解禁されました。

本作は、目に見えない存在として生まれた青年“エンジェル”と盲目の少女“マドレーヌ”()が惹かれあう、とびきりピュアで切ない小さな恋の物語。この度解禁された予告編では、姿の見えない少年・エンジェルと盲目の少女マドレーヌとの出会いに始まり、二人が恋に落ちていく美しい瞬間が散りばめられています。

『エンジェル、見えない恋人』予告編

存在自体を世間に隠し育てられてきたエンジェルが、母親以外で初めて存在を感じてくれたのが盲目の少女というロマンチックな出会い。森の中で楽しい時を過ごしたり、赤い傘で雨やどりをする二人の姿は、美しい映像と相まって、ずっと見ていたいほどに微笑ましく映ります。

やがて成長し、エンジェルを見るために目の手術を受けたマドレーヌに、姿を見せられないエンジェルは「君だけが僕の存在を感じてくれた唯一の人だった」と手紙を残し姿を消してしまいます。マドレーヌはエンジェルを探して駆け出しますが―。 その後の二人の展開がとても気になる映像になっています。

幼く微笑ましい恋と、離れなければならないふたりの切なさが美しい映像で紡がれる―映画『エンジェル、見えない恋人』予告編解禁

『エンジェル、見えない恋人』は10月13日(土)より ヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館ほか全国順次ロードショーです。

『エンジェル、見えない恋人』ストーリー

“姿の見えない少年”エンジェルは、ある日、“盲目の少女”マドレーヌと知り合う。盲目ゆえにエンジェルの秘密に気づかないマドレーヌだったが、ふたりは次第に心惹かれ合っていく。永遠に続くかに思えた幸せな日々。そんな時、マドレーヌは「あなたの姿が見たい」と目の手術を決心するが・・・。

『エンジェル、見えない恋人』公式サイト
10月13日(土) ヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館ほか全国順次ロードショー
監督:
脚本:ハリー・クレフェン、
製作:、オリヴィエ・ローサン、ダニエル・マルケ
出演:フルール・ジフリエ、エリナ・レーヴェンソン、
配給:アルバトロス・フィルム
©2016 Mon Ange, All Rights Reserved.

【関連記事】
◆ピュアで切ない小さな恋の物語。映画『エンジェル、見えない恋人』ポスタービジュアル&場面写真解禁
◆“目に見えない”青年と盲目の少女のラブロマンス。映画『エンジェル、見えない恋人』公開日&邦題決定

Return Top