CinemaGene(シネマジーン)

映画をきっかけに、女の子の毎日をドキドキワクワクさせる

阿部×吉岡×千葉がサプライズで渋谷に登場!「もっと気付いてほしい」と本音をポロリ!?映画『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』起爆イベントレポート

10月1日(月)東京・渋谷にて、映画『』の公開トークイベントが行われ、さん、さん、さん、がサプライズ登場しました!

阿部×吉岡×千葉がサプライズで渋谷に登場!「もっと気付いてほしい」と本音をポロリ!?映画『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』起爆イベントレポート

吉岡の劇中シーンの秘密を暴露!
キャスト陣が明かす撮影の裏側

大きな窓があしらわれた音タコカーから降り立ち、大歓声で迎え入れられたキャスト一同。阿部さんは「こんな渋谷のど真ん中でのイベントは初めて」と目をぱちくりさせ、吉岡さんも「私も初めて!人が多くて笑っちゃいます」と新鮮な面持ち。

阿部×吉岡×千葉がサプライズで渋谷に登場!「もっと気付いてほしい」と本音をポロリ!?映画『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』起爆イベントレポート

千葉さんは「サプライズでの登場にも関わらず、足を止めてくれる人がこんなにいてビックリしました」と驚き、「プライベートでも渋谷にはよく来る。顔バレ?あんまり言われません。なんならもっと言ってきて欲しいくらい。もっと仕事を頑張らないとな」と、意外な事実を明かしつつ、さらなる知名度アップに意気込みを見せました。

笑ってしまった劇中シーンの話になると、阿部さんはオーディション場面を挙げ、「よく見ると吉岡さんが普通に笑っています」と指摘。吉岡さんも「10テイクくらい笑っていて、結構それが使われています」と撮影の裏側を告白。

また吉岡さんが「シンとバイクに乗っているシーンは笑えます。結構アナログで撮っている部分が多くて、人力で引っ張ったりしてる。それを思い出すと笑ってしまう」と明かすと、千葉さんも「アナログでいうと、ポテチの袋を開けなければいけないシーンでは、助監督さんがその袋の開け方について熱弁したりして、その熱い思いが面白かった」とマニアックなシーンをチョイスしました。

“策士”千葉雄大が降臨!?
最近あった「○○タコ!」なエピソード

映画のタイトルにちなんで「最近あった○○タコ!」との出題に、阿部さんは家電量販店での出来事として「中国人客と勘違いされて、中国人スタッフから話しかけられた(笑)。察してくれタコ!と思った」と外国人旅行客と勘違いされたエピソードを紹介。

阿部×吉岡×千葉がサプライズで渋谷に登場!「もっと気付いてほしい」と本音をポロリ!?映画『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』起爆イベントレポート

吉岡さんは“音タコカー”乗車の際に「○○タコ!」があったそうで「走っている最中、誰一人振り向いてくれなくて(笑)、もう少し反応してくれタコ!と思った。こんなに派手なのに…」と残念そうな様子を見せ、それには阿部さんも「意外と気づいてほしいんだよね、僕ら」と本音をポロリ。

千葉さんは「自分自身に対してタコ!」と話し、「最近は急に雨が降る。昨日も洗濯ものを全部外に干してて、洗い直さなければいけない。でも帰って洗い直すかと思いきや、1週間くらい放置するタイプ。結構ずぼらです」と面倒くさがりな性格を自虐。

阿部×吉岡×千葉がサプライズで渋谷に登場!「もっと気付いてほしい」と本音をポロリ!?映画『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』起爆イベントレポート

そんなマスコミが書きやすいネタを提供する千葉さんに対し、本作の応援隊として登場したお笑いコンビ・アルコ&ピースは「千葉雄大、いい加減にしろタコ!と言いたい。ここまで美しい顔なのに、日常的なトークも上手い。ファンが見ていなかったら、蹴り上げているところ」とライバル視。当の千葉さんは「すべて計算でやっています(笑)」と策士的な表情を静かに浮かべていたのでした。

Return Top