CinemaGene(シネマジーン)

映画をきっかけに、女の子の毎日をドキドキワクワクさせる

「すべてをこえて愛してる」堕ちていく息子を信じる父親の愛―映画『ビューティフル・ボーイ』初解禁映像&公開日決定

「すべてをこえて愛してる」堕ちていく息子を信じる父親の愛―映画『ビューティフル・ボーイ』初解禁映像&公開日決定
出演の最新作『』の日本公開日が4月12日(金)に決定!また、海外版予告編に日本語字幕をつけた映像が初解禁となりました!

8年という長い歳月をかけてドラッグ依存を克服し、現在はNetflixの人気ドラマ「13の理由」の脚本家として活躍する人物と、彼を支え続けた家族の物語を、実話をベースに描いた本作。今回解禁された日本語字幕付き海外版ロング予告編は、演じる父・デヴィッドと、ティモシー・シャラメ演じる息子・ニックがダイナーで向かい合うシーンからはじまります。ドラッグに堕ちていく息子を支える父親の苦悩がにじむ、胸が締め付けられる言葉とともに、美しい息子との眩い思い出の数々が映し出され、苦しい緊迫感とそれを包み込もうとする愛の深さを感じさせる予告編になっています。

『ビューティフル・ボーイ』海外版ロング予告編

全世界で絶賛され、本作でゴールデン・グローブ賞助演男優賞にノミネートされた他、賞レースを総なめにしているティモシー・シャラメ。彼による、家族からの大きな愛を受けながらもドラッグに手を染めてしまう心の弱さ、心情変化の細やかな表現に注目です!映画『ビューティフル・ボーイ』は2019年4月12日(金)よりTOHOシネマズ シャンテ他にて全国公開です。

『ビューティフル・ボーイ』公式サイト
監督: (『オーバー・ザ・ブルースカイ』アカデミー賞外国語映画賞ノミネート)
脚本:(『LION/ライオン ~25年目のただいま~』)
出演:スティーヴ・カレル、ティモシー・シャラメ
配給:ファントム・フィルム
© 2018 AMAZON CONTENT SERVICES LLC.
4月12日(金)より TOHOシネマズ シャンテ他にて全国公開
Return Top