キャストも観客もド・ド・ド緊張!映画『L♡DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。』初日舞台挨拶レポート

キャストも観客もド・ド・ド緊張!映画『L♡DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。』初日舞台挨拶レポート イベントレポート

――まず横浜さんから胸キュン体験をプレゼントをお願いしたいと思います!急に呼ばれて緊張しますよね?震えていらっしゃいます!

杉野「緊張するよね。」

横浜「もっと震えてください(笑)」

――前向くのも精一杯だと思いますけど、頑張ってくださいね!では横浜さんお願いします!

杉野「何するの?何するの?」

少しずつ近づく横浜さんですが、緊張のあまり思わず後ずさってしまうお客さん。

横浜「下がんないで。」

と優しく声をかけ、その後一気に壁ドン!「好きだよ」と言いながら、腰に手を回し、ぐっと体を近づける玲苑の“ハイブリッド壁ドン”がプレゼントされました!

キャストも観客もド・ド・ド緊張!映画『L♡DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。』初日舞台挨拶レポート

杉野「大丈夫?生きてる?」

上白石「私たちの記憶が上乗せされちゃうから、もう一回やってあげたら?」

横浜「もう一回やってあげよっか?こっち。」

と言って手招きするも、緊張でいっぱいのお客さんはこれ以上は無理と後ずさってしまい、

横浜「やばい?大丈夫、大丈夫。」

上白石「もういいって!もういい!(笑)」

杉野「震えちゃってるから!」

横浜「俺なんかやばいヤツみたい(笑)ハイブリッド壁ドン、みんなうらやましいでしょ?今度みんなにやってあげます。」

――横浜さんありがとうございます!では続いて杉野さんの胸キュン体験プレゼントです!

横浜「もっとすごいのくるんで!」

舞台上の真ん中にお客さんが立ち、その後ろには杉野さんが。すると突然、杉野さんが後ろからハグ!「好きでいろよ」というセリフを披露するも噛んでしまった杉野さんは、恥ずかしさのあまり、お客さんをさらにぎゅっとハグし、会場には悲鳴にも近い大歓声が沸き起こりました!

キャストも観客もド・ド・ド緊張!映画『L♡DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。』初日舞台挨拶レポート

横浜「おい!そこかっこよく決めろよ!」

杉野「思いっきり噛んだ(笑)」

横浜「でも杉野らしい(笑)バックハグいいじゃないですか!」

――以上、ハイブリッド壁ドンとバックハグの胸キュン体験プレゼントでした!どうでしたか?

杉野「緊張しますね…(汗)」

横浜「みなさんが思っている以上に、僕たちもめちゃめちゃ緊張してるんで…!」

上白石「一生の思い出になったでしょう!」

――では、最後に上白石さんからメッセージをいただきたいと思います。

上白石「みなさん本日は本当にありがとうございます。そしてこの場をお借りして、映画の公開のために尽力されたみなさんも本当にありがとうございます。私はこの作品のヒロインとして紹介していただきますが、ヒロインはご覧になるみなさんだと思っています。葵に自分を重ねてキュンキュンしていただきたいと思いますし、自分の身を砕いてまでも、人のことや将来のことを想ったり、悩みながらも突き進もうとする姿から、何か一つでもみなさんの中に残るものがあればいいなと思います。たくさんの方に届いてほしいのはもちろんですが、誰か一人の心に響いてほしいと強く強く願っております。この春休みはドンして、キュンして、盛り上がっていただければと思うので、ぜひまた劇場にお越しください!」

映画『L♡DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。』は3月21日(木・祝)より公開中です。

記事の写真はCinemaGeneの公式InstagramにもUPしています!こちらもチェックしてみてくださいね!
キャストも観客もド・ド・ド緊張!映画『L♡DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。』初日舞台挨拶レポート

『L♡DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。』公式サイト
上白石萌音 杉野遥亮 横浜流星 町田啓太 ほか
原作:渡辺あゆ『L♡DK』(講談社「別冊フレンド」刊)
監督:川村泰祐 脚本:江頭美智留
3月21日(木・祝) 全国ロードショー!!
©「2019 L♡DK」製作委員会

you're currently offline