“烈火のごとく”エピソード続々!映画『うちの執事が言うことには』“君にありがとう”御礼舞台挨拶レポート

“烈火のごとく”エピソード続々!映画『うちの執事が言うことには』“君にありがとう”御礼舞台挨拶レポート イベントレポート

――では、最後は永瀬さん!

永瀬「“ありがとう”のプレゼント!」

――2つプレゼントが出てまいりますので、どちらをあげたいのか選んでいただきます。実は片方はハズレなんです!

永瀬「じゃあこっちの大きいほうを翔くんに!で、こっちを監督に!」

――神宮寺さん悲しそうな顔してます(笑)

永瀬「欲しかった?」

神宮寺「(小声で)うん、ちょっと欲しかった…」

永瀬「じゃあ、こっち!」

早速中身を開けてみる清原さんと神宮寺さん。果たして中身は…?

――神宮寺さんのがハズレでした!(笑)清原さんは上流階級の上品な紅茶が入っておりました!

永瀬「上流階級の紅茶って何ですか!?」

清原「開けた瞬間、俺ティッシュかと思った(笑)俺がハズレだと(笑)」

永瀬「俺は一瞬ですけど、ハズレを監督に渡そうとしてたんですね(笑)危なかった!」

――そして、監督からもメインキャスト3人に“ありがとう”の気持ちを伝えたいということで、手紙を書いてきていただいております!

監督からは「神宮寺くんは僕が無茶振りをしても、文句も何も言わずに黙々と僕の要求に応えてくれました」「この作品は執事がちゃんとしていないとということで厳しいことも言いましたが、清原くんは立派な執事をやってくれたことを感謝しています」「本当の花穎の涙で撮影できたこと、そこまで永瀬くんが花穎になりきってくれたことに感謝しています」と、それぞれへの思いと、3人がこの作品を大事に思ってくれていることへの感謝が伝えられました。

永瀬「1人に1人に監督からの温かいメッセージが濃くあって、この映画と同様、心がめっちゃ温まりました。」

清原「お褒めの言葉もあったりとかで大変嬉しかったです。」

神宮寺「監督から手紙をもらうのは初めてだったので、いろんなことを考えながら撮っていただいて、どうやれば良い作品になるかっていうのを一番考えてくれていたので、僕もすごく温かい気持ちになりました。」

その後、烏丸家をイメージした大きな特製ケーキが登場!ケーキと一緒にフォトセッションを行いました!

――最後にみなさんからメッセージをお願いいたします。

久万監督「公開して2週間ですが、いろんな方に観ていただいて、いろんな温かい言葉をいただいております。上流階級ミステリーということですけど、この3人たちの素敵な成長物語でもあると思います。もっともっと多くのみなさまに観ていただけるよう、みなさん宣伝及び応援よろしくお願いします。」

神宮寺「今日はみなさんありがとうございました。2週間が経過したということで、僕たちとしてはやっとみなさんに手にとって観ていただける嬉しさがとても大きいです。こうやってみなさんが応援して観てくれることによって、また素晴らしい作品になるんではないかなと思っております。今日はありがとうございました。そして、これからもよろしくお願いします。」

清原「たくさんの方に2週間で観ていただいて、満足度ランキングで1位を取ったというのを聞いて、個人的にすごい嬉しかったです。これからもこの作品を愛し続けていただけたら嬉しいです。ありがとうございました。」

永瀬「改めまして今日はみなさん本当にありがとうございました。この映画を経て、僕の人生にとって、そして俳優としての経験値を得ることができました。なおかつ、たくさんのファンの方々、たくさんのメディアの方々に取り上げていただいて、たくさんの番組に出させていただいて、演技だけじゃない部分もこの映画のおかげで経験できました。この映画から得た経験をしっかり僕の活動に活かして、それこそこの続編とかもみなさまに届けられるような男になって、また帰ってきたいと思ってます!続編をやるということのカギはみなさまの声の力やと思いますので、2週間経ってしまいましたけど、これからも『うちの執事が言うことには』という映画を愛していただけたらなって思ってます。今日は本当にありがとうございました。」

映画『うちの執事が言うことには』は絶賛公開中です。

記事の写真はCinemaGeneの公式InstagramにもUPしています!こちらもチェックしてみてくださいね!
“烈火のごとく”エピソード続々!映画『うちの執事が言うことには』“君にありがとう”御礼舞台挨拶レポート

『うちの執事が言うことには』公式サイト
永瀬 廉(King & Prince) 清原 翔 神宮寺勇太(King & Prince)
優希美青 神尾楓珠 前原 滉 田辺桃子 矢柴俊博 村上 淳
原 日出子 嶋田久作 吹越 満 奥田瑛二
原作:高里椎奈「うちの執事が言うことには」(角川文庫刊)
監督:久万真路 脚本:青島 武
主題歌:King & Prince「君に ありがとう」(Johnnys’ Universe)
配給:東映
5月17日(金)全国ロードショー
©2019「うちの執事が言うことには」製作委員会

you're currently offline