CinemaGene(シネマジーン)

CinemaGene(シネマジーン)

映画『ライチ☆光クラブ』野村周平、古川雄輝、間宮祥太朗ほかライチ光クラブメンバー大集結!

独創的な世界観と圧倒的な画力で支持される鬼才漫画家・古屋兎丸氏のロングセラーコミックを映画化した『ライチ☆光クラブ』(2月13日全国公開)。
映画公開に先駆けて、成人の日である<1月11日(月・祝)>に、大人になれなかった少年たちを演じた9人のミニ会見が実施され、野村周平、古川雄輝、間宮祥太朗、池田純矢、松田 凌、戸塚純貴、柾木玲弥、藤原季節、岡山天音ら、旬の若手俳優が集結いたしました!
litchi_02
記者会見では、キャスト一同「楽しかった」と語った現場でのエピソードを振り返る中、ジャイボを演じた間宮が「俳優を始めて最初のラブシーンが古川君でよかった」と語る場面も。相手となったゼラ役の古川と互いに照れ笑いを浮かべる中、他メンバーからは「エロい!」といじられていました。
トーク後は、新年の抱負をそれぞれ書き初めで発表。さらには、メンバーを代表して、野村・古川・間宮らから新成人へ向けたエールが送られました。

書初め「今年の抱負」一覧
岡山「無駄使い」
…去年は色々と無駄使いしてしまったので、今年は気を付けたいです。
藤原「漢気」
…間宮くんに女々しいといわれたので、今年こそは漢気を出していきたいです!
柾木「中央線」
…意味はありません。ちょっとウケを狙って、滑りました。荒れた一年になりそうですね。
戸塚「普通」
…何かにつけ色をつけてしまうところがあるので、もっとナチュラルに、普通が個性になるような俳優になりたい。
松田「余裕」
…芝居でも生きるうえでも余裕のある大人、男は素敵だと思うので!
池田「ギャロップ」
…去年、乗馬のライセンスを取ったので、時代劇のお仕事があればぜひ活用したいです!
間宮「初日の出」
…小学生の時に書いたのを思い出して久しぶりに書きたいなと。映画のヒットも記念して、これにしました。
古川「ステップアップ」
…一歩ずつでも、努力して成長していきたいという思いを込めて。
野村「元気」
…どの現場でも明るく元気に、疲れや不満を見せずに頑張っていきたいです。
litchi_01
成人の日にちなみ、新成人たちへエール!
間宮:
僕の同年代は今年新社会人。改めて社会人としてちゃんとしよう、と自分も思っているんですけれど、同世代を大切にしてほしいって思います。今日成人式で会った人たちが、同じ時代を生きる人だと思ってもらえたら。
古川:
一般的に大人になる年齢と言われますが、大人としての責任を感じ、目標をもって20代を楽しんでいただきたいです。
野村:
カッコいい生き方をして、カッコいい顔つきになってほしいです。自分の生き方を見つめるいい機会だと思うので。

『ライチ☆光クラブ』作品情報


古屋兎丸による、熱狂的人気を誇るロングセラーコミックを映画化した『ライチ☆光クラブ』。物語の舞台は、黒い煙と油に塗れた蛍光町と廃工場の秘密基地”光クラブ”。大人のいない世界をつくろうとした9人の少年たちによる裏切りと愛憎の物語と、彼らが作り上げた思考する能力を持つ機械(ロボット)“ライチ”と、少女カノンの恋が、圧倒的に美しくダークな世界観で描かれる。出演は、野村周平、古川雄輝、中条あやみ、間宮祥太朗、池田純矢、松田凌、戸塚純貴、柾木玲弥、藤原季節、岡山天音ら、才能に満ち溢れる最旬の若手俳優らを迎え、個性的なキャラクターを心身ともにリアルに体現し、華麗な競演を披露している。


2016年2月13日(土) 新宿バルト9ほか全国ロードショー
©2016『ライチ☆光クラブ』製作委員会

Facebookコメント

Return Top