CinemaGene(シネマジーン)

CinemaGene(シネマジーン)

皆が大好き!「SATC」のキャリーことサラ・ジェシカ・パーカーのおすすめ作品

sarah-jessica-parker-divorce_00
出典:http://cue.ms/news/sarah-jessica-parker-divorce/

女性からの人気が高い『セックス・アンド・ザ・シティ』のキャリーこと、サラ・ジェシカ・パーカー。オシャレで、仕事も恋も家庭も頑張る彼女のキャリー以外の姿や作品、知りたくありませんか?

サラ・ジェシカ・パーカーといえばこれ!『セックス・アンド・ザ・シティ』

41AZG7A01RL
出典:http://www.amazon.co.jp/

NYのマンハッタンに住む30代独身女性であるキャリー、ミランダ、サマンサ、シャーロットが織り成す、恋愛やセックス、友情を描き、世界中の女性の間で大旋風を巻き起こしたTVシリーズ。女性の恋と性、本音をここまで赤裸々に描いた作品は、それまでもこの作品が登場してからもありません。それぞれ性格が違う4人の登場人物に、自分を重ね合わせたり、友達になったような気持ちで、一緒に笑ったり傷付いたり…。
女性なら、どこかに共感してしまうシーンや台詞があり、彼女たちの痛みや幸せを自分の事のように感じながら観てしまうでしょう。また、オシャレなファッションや流行のレストランでの食事シーンにも憧れてしまいます!「セックス・アンド・ザ・シティ」は、映画化もされており、1・2があります。ハッピーエンドの続きがどうなるのか?知りたい方は是非チャックしてみてくださいね。

mig
出典:http://www.amazon.co.jp/

『セックス・アンド・ザ・シティ』の魅力は、恋や性の部分だけではなく、友情や女性としての生き方もフォーカスされているところです。意見の食い違いでケンカしてしまったり、少し嫉妬してしまったり…友達だからといって常に仲良しではいられませんよね。本音でぶつかり、認め合って仲直りする、本気で心配してくれる4人の関係に憧れる女性も多いのではないでしょうか。また、女性として年齢を重ねていくこと、失敗した時の立ち上がり方、人生への揺れ動く思いや、壁にぶつかっても乗り越えていく姿に共感を覚えたり勇気をもらえるところも魅力のひとつとなっています。お気に入りのシーンや話だけを繰り返し観てしまう人もいるのではないでしょうか。

ひとつの出会いが”それまで”を変えることもある『恋するレシピ 〜理想のオトコの作り方〜』

51x3wfOUD8L
出典:http://www.amazon.co.jp/

35歳になるトリップは、未だに両親と同居して気楽に暮らしていました。そんな息子が心配になった両親は、カウンセラーのポーラを雇うことに。彼女が自立させる方法は、対象の男性を自分に惚れさせて、自ら家を出て行かせるというものでした。あくまで仕事のため、ポーラは相手に特別な感情を抱いたことはなかったのですが、トリップは今までの男性とは違っており…。
何も考えずに、安心して観られる、お手軽なラブストーリーです。トリップのダメっぷりはもちろんですが、他の登場人物のキャラクターが個性的で、思わず吹き出してしまうシーンが多いです。なんだかラブコメが観たいなっていう時に、肩を張らずに観られる作品です。

もつれてしまった関係もほどくことができる『噂のモーガン夫妻』

img_0 (8)
出典:http://blogs.yahoo.co.jp/

敏腕弁護士のポールと、不動産会社社長のメリルは、NYで注目を浴びるセレブ夫婦。しかし、ポールの浮気が発覚し、夫婦関係は悪化。冷めてしまったメリルの気持ちを取り戻そうと、ディナー中にご機嫌を取るポールですが、関係修復は叶いません。そんなディナーの帰り道、彼らは殺人現場を目撃してしまい“証人保護プログラム”を適用され、身分を隠して田舎に送られることになり…。
表面上はうまくいっているように見えても、モヤモヤを抱えて過ごし、そのモヤモヤがどんどん降り積もっていってしまう、夫婦や恋人ってそんなことありますよね。好きでも、情熱や向き合う心を取り戻せないことも。そんな心情をコメディタッチに描いたラブストーリーです。サラとヒュー・グランドの掛け合いも絶妙ですよ!

サラの本領発揮!働く女性に贈りたい『ケイト・レディが完璧な理由』

o0480064112495378489
出典:http://ameblo.jp/

投資会社で働くキャリアウーマンのケイト・レディは、夫と子ども2人に囲まれ忙しくも幸せに暮らしていました。ですが、仕事と家庭の両立は甘くはありません。ある日、彼女の提案が評価され、責任ある仕事を任されたケイトでしたが、家族との時間が減っていくことに悩みます。そんな時、ケイトの前に素敵な上司が現われ…。
仕事に家庭に頑張っている女性はもちろん、結婚していなくても、プライベートの充実に悩んでいたり、仕事とのバランスに葛藤している働く女性に観て欲しいです。実際も女優として妻として母親として奮闘しているサラ自身の“らしさ”が出ており、ケイトを演じるサラの魅力全開です!観た後に、大変だけど、やっぱり仕事もプライベートも頑張りたいし大切にしたいと思える、温かい気持ちになる作品です。

キャリー役の影響か、サラに共感や憧れを抱いている女性も少なくないのではないでしょうか?仕事も母親業も妻としても輝いているサラの姿が、出演している作品にも反映され、素敵な女性の役柄が多いです。気になった方は、是非鑑賞して、素敵な女性に一歩近づいてみませんか。

Facebookコメント

Return Top