CinemaGene(シネマジーン)

CinemaGene(シネマジーン)

『ジュラシック・ワールド』の予告編の最後が、謎のピアノ音で不気味

ついにあのテーマパークが、20年の時を経てオープン。最後が謎のピアノ音で終わる不気味な予告編をどうぞ

扉オープンジュラシック・パークのオープンが失敗してから20年。パークがあった島はマスラニ社によって買い取られ、ついに「ジュラシック・ワールド」としてオープンを迎えました。そこに遊びにやってきたザックとグレイの兄弟。

新たなる恐竜の誕生

ハイブリッド種の誕生連日大盛況のパークでは、さらなる入場者増加策として、T-REXなど複数の恐竜の遺伝子の組み合わせで誕生した「インドミナス・レックス」を開発しました。責任者のクレアに対し、ラプトンの飼育係で恐竜の恐ろしさを良く知るオーウェンは、危険を察知しクレアにインドミナス・レックスのデビューをやめるように忠告します。

不気味なピアノと壊れたヘルメット、「ジュラシック・ワールド」はどうなるのか?

ピアノスタート予告編後半から、BGMは不気味なピアノ音に変わります。壊れて血がついたヘルメット。荒れ果てたパーク内。逃げ惑う来場者たち。
パーク内で一体何が起こっているのか?
グレイの前に現れた恐竜は一体?
「ジュラシック・ワールド」は、恐竜たちは、どうなってしまうのか?

主演は大人気俳優のクリス・プラット

クリス・プラット主演は、マーベルの大ヒット映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』でも主演をつとめた大人気俳優、クリス・プラット。今アメリカで最もホットな男性とも言われています。
今作ではパーク内の人々を守るために体を張る、とても頼りがいのあるヒーローのようなオーウェンを熱演しています。

迫力満点の映像とともに、見事オープンを遂げた「ジュラシック・ワールド」の行く末をぜひチェックしてみてください。

2015年8月5日(水)より全国公開
(C) UNIVERSAL STUDIOS & AMBLIN ENTERTAINMENT, INC.

Facebookコメント

Return Top